職人とリフォームプランナー夫婦の狭く深い(?)経験から見た リフォーム現場についてのよもやま話です。

玄関庇の修理の見積もり依頼をいただきました。
現地に伺ってみると、このような様子でした。

TM (6)

破損した軒先から内部をのぞいてみると、
軒先だけでなく、中の方まで傷んでいます。
TM (3)

軒先が台風か何かで崩れ、中に雨が浸みこんで傷んだともいえますが、
庇の屋根面にも気になるところがありました。


こちらです。


続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 屋根,

今回は、破風板の修理のレポです。
下の写真の、左上のところ、破風板の下の方…
軒天(軒裏の天井材)との隙間が開いています。
FG (1)


修理依頼をくださったご主人に、よく見つけはりましたね…
と申し上げたところ、「前の台風で、近くの物置のトタン屋根飛んできて
当たったんです。梅雨が来るまでに直しておこうと思って」とのこと。

作業の範囲が少なければ、ハシゴをかけたらできそうなものの、
横にずうっとすきまが開いているので、足場を掛けさせて頂くことに。

今回のような部分的な足場の場合は、
夫…足場作業従事者特別教育を受講済です…の出番です。
自分で施工内容に応じて単管で足場を組み立てます。

毎回、私が感心するのは、
続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 屋根, 外壁,

今回は、玄関の庇のリフォームです。

工事前の外観はこちら。
雨樋が外付けではなく、庇の中に組み込まれているので
すっきりした外観です。
OH02.jpg


ただ、この雨樋を"内蔵”する造り…
内樋と呼ばれますが、雨漏りの原因になることが多いもの。
こちらの庇でも、雨樋が落ち葉で詰まると内側にオーバーフロー、
軒下に雨漏りが始まっていました。
OH01.jpg


そこで、お客様とご相談の結果、今回は、
カバー工法で、カラーベストの屋根を被せ、
雨樋を外付けに変えることになりました。

屋根の被せ方について、下のように
続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 屋根,

前回のつづきで、外壁&屋根の完成レポートです。

わかりやすい、外観のビフォーアフターが
玄関周りです。


【ビフォー】
サーモンピンクといいますか、少しオレンジ味のある
ピンクに、ブルーを合わせてはるのが、
色合わせとしては珍しいような…?と、
思っていたら、お客様いわく、
「前に、屋根の塗り替えを頼んだ時、サービスで、
 玄関ドア周りも塗りましょうか?って言ってくれたから
 お任せしたら、この色になってたの」…とのこと。
 塗装の職人さんのお見立てだったみたいです。
KG (5)


今回は、以前と少し色味を変えたピンクに、
玄関周りは白になりました。
ぐっとイメージが変わりました♪
KG (25)

全体的な、外観は、
続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 外壁, エクステリア, 屋根,

またまた前回のつづきです。

ここでちょっと、外壁塗装にまつわる付帯工事についてご紹介。

室内の壁クロス貼替の時もそうですが、壁の仕上げをやりかえる時は、
壁の表面の配線(露出配線)や、いらなくなったものをはずしたり、
取り替えたりするチャンスなのですね。


今回の現場でも、使わなくなったエアコンや室外機を撤去したり、
郵便ポストの塗り替えで、支柱の根元が腐食しているのに気が付き、
直したり、いらないアンテナやケーブルをはずすことができました。
KG (4)

そう、このポスト、

続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 外壁, 屋根,