バスルーム/浴室

ここでは、「バスルーム/浴室」 に関する記事を紹介しています。

先年の工事レポです。
大阪のてっぺん能勢町に住んでいる私たちからは
お近くになる、能勢のキャンプ場さんのシャワー室の
内装工事をさせて頂きました。
シャワー室は、可愛らしい外観のミニハウスの中にあります。
HY(0)



ビフォーはこちら。
HY (1)


表面の塗装がはがれてきたので、
塗替えをご希望とのことでしたが、下地がよくわかりません。
HY (2)


このシャワー室、床と、立ち上がり部分は、
長尺シート…マンションの共用廊下等で見かける、
耐候性があり水に強い樹脂のシートが貼られ、
その上にかぶさるように壁材が貼られています。

塗膜がはがれたところをよく見ると、下地が
シルバーで、アルミにも見えます。
その壁材の木口(こぐち)…つまり、切断面を見てみると、

続きを読む ブログパーツ

関連タグ : シャワー室,

先日、浴室の洗い場の排水トラップの取り替え工事を
させて頂きました。

下見に伺うと、排水口の目皿を取ると、中の
鋳物の部分が欠けてしまっているとのこと。
MY (1)


目皿や、周りのタイルはきれいだったのですが、
この部分が欠けてしまうと、排水管から匂いが漏れてくる
原因にもつながるため、タイルを部分的にハツり、
排水トラップを交換することになりました。

はじめは、もう同じ模様のタイルが手に入らず、
タイルを撤去した部分だけ、他の色のタイルになって
目立ってしまうのでは…というのが心配でしたが、

なんと!

続きを読む ブログパーツ

関連タグ : 浴室,

新年の10日も過ぎ、久々のブログ更新です。

年末に"ちょっとした大掃除"(^^;)をしました。
我が家の浴室なのですが、一戸建てで
いわゆるシステムバスです。

いつもは、排水口のフタを開け、
中のカゴ(ヘアキャッチャー)だけを洗うのですが、
大掃除をなので、フタとカゴを取って、その中まで
洗ってみることに…

まずは、フタが被さったいつもの姿。
JH03

開けてみると…
続きを読む ブログパーツ
前、前回の記事のつづきです。

全面改装での工程としては、解体モノを順番に…
ということで、システムバスの解体です。

ビフォーはこちら。
KB01

下見の時に、ドアの内側や浴槽にメーカーさんのロゴが
付いている時があるので、メーカーさんがわかれば、
当時の図面が入手できていろいろと便利なのですが、
今回は、メーカー名はついていませんでした。
(床の感じからすると、ノーリツ製に見えるのですが)

では、解体の様子です。
続きを読む ブログパーツ
回の記事が"浴槽のミシミシ"でしたが、今回もまた浴室つながりで!?
浴室の折戸の不具合のお話です。
…といいますか、失敗談です(^_^;)

先日、ご近所の塗装店さんから、連絡がありました。
『うちの得意先さんが、浴室ドアを取り替えたいって
 言ってはるので、下見に行ってもらえない?』

その日は、夫だけが現場に行っており、
取り替えということなら、下見は早いほうがいいだろう…と、
私一人で行ってきました。

すると、お客様、
「これ、修理できないかしら…折れちゃってるのかも…」
MY01

折戸の端がレールからはずれてしまっており、
言われてみれば、部品の先が折れているようにも見えます。

実際に、開け閉めしてみると、

続きを読む ブログパーツ