掃除・メンテナンス

ここでは、「掃除・メンテナンス」 に関する記事を紹介しています。

先月から入らせて頂いている、戸建ての全面改装の現場です。

今回の現場では、クロスは天井など、
コンディションが良くて貼り替えずに済むところは別として、
ほとんどを貼り替えます。

そこで、傷が目立つ階段手摺り、日に焼けてカサカサになってしまっている
窓枠や水回りで汚れの目立つ巾木を塗り替えます。

室内の木部(もくぶ)は、廻り縁、巾木、ドア枠、窓枠、
階段などなど…全部塗り替えるとなると、結構な費用がかかるため、
傷や塗膜の剥げ加減に応じて、"補修塗装"として、
部分的な塗替えのお見積りをさせて頂きました。

さらに、バルコニーの手すりや足元の水切りの鉄部に
錆が目立っていたので、それらの塗り替えもご提案。
KB05

KB04


続きを読む ブログパーツ
さて、このバケツに入っているものは何でしょう?
ND01

そう、照明のスイッチやコンセントのカバープレートです。
今回のマンションリフォーム全部屋の分を集めると、
これだけあるのですね。
ND02

リフォームの時に、洗い(ハウスクリーニング)の業者さんを入れることに
なっていれば、クロスを貼りかえた後、壁に戻されたこれらプレートの表面は、
たいてい拭き掃除をしてもらえます。

もし、"洗い"を入れない場合は、基本的には、クロスの職人さんが脱着をするだけです。
プレートは割れていたり、なくなってしまっていることもあるので、やはり、元請けの監督さんなり、
工務の担当の方が工事前か後に確認されておく方が望ましいですよね。
今回は、
続きを読む ブログパーツ
今週末お引渡し予定のマンションリフォームですが、
昨日から"洗い”作業に入っています。

まずは、サッシ周り。
ベランダに面したサッシを取り外し、サッシの枠を洗います。
"洗い"の語源はこういうところからきているんだ!と得意げな?夫。
N1202
(もちろん、はずしたサッシも洗います。)

共用廊下に面したサッシは、同様にサッシをはずしますが、
ホースで水を流すわけにはいかないので、
枠は霧吹きスプレーなどで水をかけながら洗います。
N1205
面格子がおしゃれ♪)

そして、
続きを読む ブログパーツ