職人とリフォームプランナー夫婦の狭く深い(?)経験から見た リフォーム現場についてのよもやま話です。

今朝は6時前に夫を送り出し、リビングの窓際の
通称"カフェ席"でパソコン作業をしていました。
SO

わざわざ、こんなに狭いテーブルで仕事しなくても
いいのですが、朝日が射し周りの山々が一望できる
お気に入りの席なのです。

我が家はSOHO…自宅兼事務所ですが、この席は、
SOHOの中のミニSOHOと申しましょうか、
膝下には猫のカマクラも配置、
一緒にファンヒーターにあたりつつ、
気持よく仕事ができる場所なのです。

で、しばらくぶりの晴天で朝日が輝いていたので、
日光を二階のお部屋にも取り込もうと、
私は階段を駆け上がり、そのまま正面の部屋の
カーテンを開けに…すると、

"ガンッ!" 衝撃が左腕に走りました。

なんと、
続きを読む ブログパーツ
ウッドデッキを造る時、木を少しでも長持ちさせるため、
デッキ材は側面や裏から留めるなど工夫をしている私達ですが、
今回はこんなところで頭を悩ませました。

ずばり、手すりの横桟の留め方です。
TWD26

このように、桟が横向きの場合、1×4材など、薄めの材料なら迷わず
正面からビス留めしますが、今回は手すりの笠木も横桟も2×6。
(元の基礎のスパンが長かったため厚みのある2×6を使用(^^))

せっかくデッキ材の表面にビス穴がないので、どうせなら
横桟にも正面からはビスを打ちたくない…

そこで、
続きを読む ブログパーツ
先日来施工にかかっていたウッドデッキが、今日完成しました。
完成写真の前に、いくつか工事記録をアップします。

まずは、階段。

今回は、大小二か所の階段があるのですが、まず小さい方。
TWD30

ちょうど、この写真を撮った時、夫が私に、
「あ、ちょっと待って、これ直すから…」

  「ん?直すってどこを…」見たところピンとこなかった私。

で、直した後の写真がこちら。
続きを読む ブログパーツ
先日来、ウッドデッキにまつわる記事が続いております。
あとは完成写真でしめくくりを…と思っていたのですが、
本日の施工中に気になった部分があったのでご紹介。

2×8材の根太組の上に2×6材を順番に張っていたところ、
ふと夫が手をとめました。

「ここ、どうしよう…」

TWD21

続きを読む ブログパーツ
先日のウッドデッキ造り替えの記事の続きです。

ログハウスの土台に水切りをつけた後は、ウッドデッキの根太組と
手すりの支柱建てです。

根太を載せるのは元の独立基礎ですが、上にくぼみがあったので、
水が溜まらないようにモルタルでふさいでおきます。
TWD14

この基礎の上に、直接根太を組んでいきます。
今回は、現場のいろいろな条件から、
続きを読む ブログパーツ