職人とリフォームプランナー夫婦の狭く深い(?)経験から見た リフォーム現場についてのよもやま話です。

先日、自宅玄関に収納棚を設けました。
玄関ドアを開けると、正面に、幅1.2m、奥行き45cmのラックがどーんと…
TK02

そして、棚に並べたものはと言うと、
続きを読む ブログパーツ
今回は、間取り変更のリフォーム例をご紹介します。
きっかけは、お客様のお嬢さんからのご相談でした。

「キッチンの奥に洗濯機置き場があるが、
 洗濯機を移動、洗濯流しは撤去して、空いたスペースを
 書斎(お母様の仕事スペース)にしたい」
とのことでした。

元の間取りはこちらです。
HL01

上の間取り図を見ると、右上がキッチンで、勝手口の対面に
洗濯機と、"洗濯用流し"が設置してあります。
洗濯機を洗面所に移動しようとすると、そこには置けるスペースがありません。

ここで、私から一番の疑問点をお伝えしました。
続きを読む ブログパーツ
先日来、インターネット上で目にして気になっていた『たすくま』。
このクマさんの正体は、iPhone用の"タスクシュート"タイプの
タスク管理アプリでした。

そもそもタスクシュート!?…この言葉自体がわからないぞ…の私でしたが、
簡単に言うと"タスク"とは、こなすべき仕事(用事、やること)で
シュートとは、ゴミを入れるダストシュートのシュートから来ているのだそうです。
(ダンクシュートのシュートもそうかな(^^)…用事をぽいぽい片づけていく感じ?)

そして、同名の専用ソフト、『TaskChute2』が開発されています。
もともと、このソフトの開発者さんがタスクシュートという概念を編み出されたようですが、
その背景が素晴らしい。仕事への取組み姿勢が違うというか…賢い人は違うというか…(^^)
詳しくは、ぜひ、『TaskChute2』サイトをご参照ください。

とにかく、このタスクシュートというソフトが、もともと知る人ぞ知る人気ソフトで、
去年、パソコンを立ち上げなくてもiPhoneで操作できる『たすくま』が
リリースされたことで、(ソフトの作者さんは別の方です)
さらにタスク管理が身近になったようです。

ネットでレビューを読んでいるうちに、私にもフツフツと興味が湧いていました。
(iPhone持っているし)そして、一週間ほど迷った結果、とうとうアプリを購入。
使い始めて、ひとまず三日経ちました。
その感想は、驚くべきものでした。
 
「これすごい…」
続きを読む ブログパーツ
先日、ベランダ屋根の波板貼替工事を承りました。
お客様が、物干し金具が壊れてきたので、ついでに取り替えたい、とのことで
「お安い御用です(^^)♪」と私。

元の物干し金具はこのような珍しい形です。
YB01

ベランダの幅が4m近くあったので、「物干し金具が両端だけだと
竿がたわみませんか?」と、金具を三箇所取り付けることをご提案。

「ただ、シーツなど幅のあるものを干される時は間に金具があると邪魔かも
しれませんが…」とお聞きすると、
「ベランダの手すりの外側にも竿が掛けられるので、大丈夫」と奥様。

そこで、波板張替えの工事当日、物干し金具を夫に取付けてもらったのですが、

「おい!二箇所しか取付けられへんで~」と夫。

なんと、

続きを読む ブログパーツ