団地の和室を洋室にリフォーム④

ここでは、「団地の和室を洋室にリフォーム④」 に関する記事を紹介しています。
またまた前回のつづきです。
今回の工事は、妹宅のリフォームです。

和室を洋室にリフォームする際、
二箇所の入り口(赤い矢印)を
一つだけにするかどうかが
最初の悩みどころでしたが、
UW02


もう一つ悩ましかったのは、妹が、
「押し入れを半分にして、その分部屋を広くする。
 畳の代わりに床をカーペットにする」
と決めていた割に?…それなら、部屋をどう使うか、
何をどこにどう置きたいか、はピンと来ていなかったのです。


姉妹とは言え、得手不得手はそれぞれ。
私は自分のちっちゃな傷口の血を見ても
クラクラっと卒倒しそうになるタイプなのに、
妹は、医療ドラマの手術シーンを食い入るように見つめるタイプ。

私は建築工事の仕事についていますが、
妹は、立面図を見て「これ、上から見たとこ?」 と聞くタイプ(^^;)
つまり、立体や空間の把握がよくわからないようなのです。

そのため、下の完成予想図のように、


押し入れを半分にして、部屋がその分広がったとして、
UW06

「ここに何を置く? ベッド置く?
 ドレッサー? それとも、クロゼットにする?」
 と尋ねても、

  「…う~ん、わからないな…」 と妹。

せっかく、自分の部屋にするなら、
ベッド買ったら? と聞くと、
使っていないベッドが一つあるといいます。

そこで、簡単なレイアウトを
4パターン描き、聞いてみました。
(ちなみに、入り口は二箇所とも活かします。
 絵にはありませんが、窓が図の中で一番上の壁に
 一箇所あります)
UW17

4パターンというのは、
お部屋として拡張した部分に…

 ①ベッドを置く 【安眠スヤスヤプラン】
 ②ドレッサーを置く 【美人イキイキプラン】
 ③クロゼットとし、ベッドを窓際に置く 【通路スイスイプラン】
 ④クロゼットとし、ベッドを壁際に置く 【通風そよそよプラン】

といったプランです。
(絵の中の、ドレッサーを上から見た図、
 ハンガーパイプに服が吊られれいる図が
 妹には最初なんだかわからなかった様子(^^;))


妹の答えは…
「う~ん、本当は、【美人イキイキプラン】 にしたいところだけど、
 みんな(娘たち)が、ドレッサー使いに来るだろうし、
そうなると、【通路スイスイプラン】 かな…」
 
(やっぱ、はずせないのね、通路…(^^;))

ということで、一応、前回までの記事のとおり、
ハンガーパイプを取り付けて新しいクロゼットにしました。

そして、実際に家具を置こうとしていると、
我が夫がひとこと。


「俺なら、ベッド、ここに置くな♪」


それは、①~④の、どのレイアウトでもなく、
なんと、

”ベッドを部屋の中央に置く!" という案でした。

そうすると、間取り図の左側には、ドレッサーの他に
チェストや小さな棚なども置けるように。

旅行先のホテルなんかで、大きなサイズのベッドに
寝るならともかく、シングルベッドをセンターに置いて、
寝心地はどうなんだろ?と思いましたが、
妹には大好評。

しかし、もともと布団派だった妹は、結局、
部屋の真ん中にお布団を敷き、
大の字に寝ることに落ち着いたようです。

妹が言い出してから、半年以上待たせて
しまった工事でしたが、結果オーライ♪
工事前に部屋の外にだしたモノを
ひとつずつ吟味しつつ、断捨離しつつ
新しい部屋を楽しんでいるとのこと(^^)


妹宅のリフォームと言えば、
過去の『6畳の子供部屋を二人で…』が懐かしいところ。
あの当時、高2と小6だった姪っ子たちは、
それぞれ、社会人と大学生に、5歳だった長男は
中学生になりました。

当時の子ども部屋のロングデスク(^^;)は、
もう一戸新しく借りたお部屋の方に移設。
今は、大学生の姪っ子が1人で使っています。
もう少ししたら、甥っ子が受験生として使うように
なるのかな?

我が家同様、暮らしのリフォームを重ねてきた
妹一家、次にお呼びがかかるのはいつか…
今度はあまりお待たせしないように気をつけなくては(^^;)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/1011-fa8a7835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック