団地の全面改装工事②納戸周り

ここでは、「団地の全面改装工事②納戸周り」 に関する記事を紹介しています。
前回の続きです。

今回の団地の全面改装ですが、
まずは、ビフォーの平面図の、薄く黄色で着色した部分、
納戸(物置)の改装をご紹介します。
NZN

ビフォーはこちら。
納戸の扉を開けたところ。
NZ04

納戸の左側はくぼませてあり、

洗濯機置き場となっています。
NZ08

団地の洗濯機置き場として困るのが、排水問題。
このままだと、洗濯のたびに、洗濯機の排水ホースを
浴室のドア越しに、浴室の排水口へ向け、
洗濯排水を流さなくてはなりません。

何かの拍子に、ホースがはねたり、
誤って足をひっかけようものなら、排水が洩れ、
階下の水漏れへとつながってしまいます。

そこで、今回は、この納戸の中に
給排水、コンセントを設け、
まるごと洗濯機置場に改装します。

まずは、既設の壁を解体します。
NZ09


これで、洗面所側からはイケイケ状態。
同時に床板をめくり、洗濯機用の排水管を設け、
洗面化粧台側にある、既設の排水管に接続します。
NZ10


左側の壁に、洗濯水栓を設けます。
あと、納戸の奥行きが深いので、
洗濯パンの奥行きより深い部分を
トイレ側と、納戸の扉側からそれぞれ
収納スペースとして使えるように、
細く、間仕切ります。
NZ12


コンパネやボードを貼ると、
だいぶ、形になってきましたね♪
NZ16


納戸のドアの上は垂れ壁があるので、
洗面所側から使えるように、
このようになっています。
NZ15


納戸のドアを開けたところ。
15cm弱の奥行きを確保。
のちほど、棚板をつけます(^^)
右側の細~い空間は、ほうきとかモップ置き場に!?
さらに、その反対側は…
NZ14


トイレ側から壁をくり抜きまして…
(仕上がりは、最後に♪)
NZ11


クロスで仕上げ、納戸の元の扉は
白く塗装しました(^^)
イメージが変わりましたね~♪
NZ21


洗濯パンを設置、棚板を取り付け、
床材を仕上げて完成です!
NZ29


納戸の扉を開けると、ペットボトルやティッシュ、
洗剤のストックなどに、ちょうどよい奥行きの棚♪
NZ32


その上も、洗面所側から、
スペースを有効利用♪
NZ36


トイレ側からくり抜いた壁部分には、
市販の収納ボックスをセット。
NZ35-1

収納ボックスに扉をつけていないので、
100均グッズなどをうまく組み合わせ、
日用品雑貨の収納に活用頂ければなと
思います(^^)
NZ35-2


次の記事につづきます♪


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/1019-fef94999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック