バルコニーの無い家

ここでは、「バルコニーの無い家」 に関する記事を紹介しています。
今週、夫は新築の戸建てのクロス貼りの仕事に行っています。
本当なら、私も、『新築現場の見学』を兼ねて(…というより、
そっちが目的だったりする…)ボードのつなぎ目にメッシュのテープを
貼る手伝いに行くところだったのですが、『結石』のために自宅待機です。

ところで、夫から「痛みで倒れてないか~」と定時連絡があった折に、
「今回の現場、なんか間取りとかで、おもしろいところとかある?」
と聞いてみると、



「そうやなあ。二階にバルコニーが無いっていうとこが、
 変わってるかなあ?」

「え?バルコニー無いの?付け忘れたんちゃう?(笑)」

「うん。水道屋のおっちゃんともそう言っとってんけど、
 (笑)まあ、めちゃ広い家で、庭もでかいからいらんかったんちゃうか?」

「そんな広い家やったら、防犯上とかね。
  また、平面図見せてね。」

実際の理由はわかりませんが、二階には、五部屋あるとのこと。
洗濯物とかはともかく、布団干すのにもバルコニーがあったほうが、
なにかと便利じゃないのかなあと思いました。

私は、リフォームのプランのための参考に、というわけではないですが、
以前、物干しを実験的に一階でもしていたことがあります。

タオルや下着類は、洗面所の小さな引き出しに収納していたので、
一階で洗濯物をとりこみ、たたんですぐにしまうには便利でしたが、
二階にその他の服やジーンズ、作業着などを持って上がるのは
面倒でした。

洗濯して干す前の段階では、重いものの、コンパクトなので、
二階に持って上がるのはまだラクなのですが、乾いたものは
かさばるので、一度には持って上がれなかったりするのですね。

結局、今は洗濯物はすべて二階に干し、とりこむときに、
二階の部屋にしまうものだけをまず選び、たたんでしまう。
次は、残りの、一階に収納するタオルや下着類をとりこんで
持って降りる、というようにしています。

そう考えると、今回のお宅では、どうなのでしょうね~。
使い勝手は。でも、今は乾燥機付の洗濯機をお使いの家も多いから、
(ウチはまだですが)どっちにせよ乾燥まで洗面所で済ましてしまうので、
物干しとしてのバルコニーは要らないっていうことなのでしょうか?

でも、布団は?クリーニングとか?

住宅のフロアプランは奥深いですね~つくづく。


…あ、そういえば、私の親戚の中で一番のお金持ちの家は、
確か二階に6畳くらいの「洗濯部屋」がありました。
(私が団地住まいで、自分の部屋もない小学生のころだったので、 
 それはそれは衝撃でした)
もしかして、今回のお宅も!?

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/102-43936376
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック