木製階段を緩やかに♪プチリフォーム

ここでは、「木製階段を緩やかに♪プチリフォーム」 に関する記事を紹介しています。
今回は、階段のプチリフォームです。

この現場は、このような納屋風?の
内装の賃貸物件を、
OK02

OK01


お客様がDIYで、とても居心地の良い
空間にリフォームされたのですが、

階段の踏み面が狭く、昇り降りが
しにくいとのことで、階段の下の方だけ、
私たちでプチリフォームさせて頂きました。

階段のビフォーはこちら。
OK03

私たちが養生のために敷いた、
キルティング生地の敷物が生活感を
妙に高めてますが(^^;)
お客様がご自身で断熱材を入れた後、
壁紙代わりにサテン生地を施されたのは、
すごいアイデアだなと思います。

この階段の、踊り場部分…
三角になっていて使いにくいので、
この段を四角い平面とし、その下を
もう少し踏み面を広げて緩やかにする、
というのが、今回のご依頼です。

また、現状は、階段の側面が木の板で
ふさがれているのですが、階段下も
収納として、物の出し入れがし易いように
というご要望もありました。

まずは、その三角の段までを
すべて撤去します。
OK04


そして、杉の集成材を踊り場の床板に加工。
集成材の厚みを考慮し、
床下には根太を渡しています。
OK05


今回は、ローコストに徹するということで、
階段の脚はツーバイフォーを未塗装のまま
使います。
OK06


階段の側面から、ちょっとした物の
出し入れがしやすいよう、脚の向きも
この通り、なるべく間口を広くしました。
OK07


階段のプチリフォーム、完成です♪
長身のお客様、踏み面が広くなり、
喜んで下さいました。
OK08


こちらのお客様、数年後に、この家を
自転車やバイクのツーリングの方などが、
気軽に立ち寄れるような、ロードサイドカフェに
改装するべく構想中とのことです。

また、その際には、改めてカフェとその室内を
レポートさせていただきたいと思います。
とっても楽しみです(^^)/


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/1023-4d662a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック