エアギターとエア○○○

ここでは、「エアギターとエア○○○」 に関する記事を紹介しています。
日曜日、三田市のイオンモールでDTMソフト「SONAR7」のセミナーがあるというので、
夫とドライブがてら行って来ました。

私はつきそいなので、セミナーの間はショッピングです。
セミナーが終わって上機嫌で出てきた夫と、セミナー会場だった
楽器店内を見ていると、「エアギターのおもちゃ」を見つけました。








「エアギター」自体、「観客には(?)見えないギター」を手に持ち、
弾くというパフォーマンスなので、「エアギターのおもちゃ」というのも、
変な話なのですが、あったのです。

子供向けなのでしょうが、そのおもちゃは、ギターのネックの先端だけ、
つまり、弦を巻き取るつまみの付いた側の10~20センチ!?の部分だけ
でできています。
弦の変わりに、そのパーツについたボタンをおさえることで、
音を出すしくみになっているようです。

こんな商品です。
airguiter-black2.jpg

「これ見て~、すごいな~。エアギターも
 商品化されるとはたいしたもんやなあ。
 他にもないのかなあ。エアドラムとか…」

「俺、エアドラムは知らんけどな。エアクロスならあるで~」

「なにそれ? クロスを貼ってるパントマイムでもするん?」

「ちゃうねん。なんや一生懸命クロス貼ってるような、
 忙しそうなフリしてるけど、よく見ると全然貼ってないというか、
 まあ、貼るのがめちゃ遅いとか、さぼってるヤツとかのことやな。」

「なるほど~」

「だからな、現場で、職人の人数増やせば工事が早く
 できると思っている元請さんいてるやろ。そうとは限らんってわけや。
 エアクロスがおるかもしれへんからなあ。」

「ということは、エア大工とかもいたりして…。
 まあ、どっちにせよ『1+1=2にはならない』もんなあ。」

「そう考えたら、『エアーもの』いろいろあるなあ」

「私も、一年前までは『エアメイク』やったからなあ。
 今は、ちゃんとしてるけど」

そう、約一年前、ヘアサロン「CALM」さんのオープンのための内装工事を
させて頂いたのがきっかけで、今までの万年同じヘアスタイルと、
「エアメイク」から一転、ヘアメイクにそれなりに気を配るように
なった私なのでした。

(思えば、そのころはダイエット前。「エア脂肪」が10キロも
 ついていたということですね)

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/113-a86c04ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック