古い"離れ"を解体してカーポートと畑に②

ここでは、「古い"離れ"を解体してカーポートと畑に②」 に関する記事を紹介しています。
前回のつづきです。


解体した離れと母屋の間をつなぐように造られていたテラス屋根を解体し、
元の梁2本の代わりに、玄関前の深い軒先部分を支える柱を建てます。
KR (10)





玄関前に、今までのテラス屋根の代わりにカーポートを建てる予定のため、
柱の位置をお客様とご相談の結果、このようになりました。
KR(18)-0.jpg


カーポートといえば、玄関ドアの前に設置というのは少し珍しいケースなので、
メーカーさんの商品写真の合成でイメージ画像を作ってみました。
手前に軽トラの荷台が写っていたので、無理くり消してます(^^;)
KR (22)


柱は木目を活かした屋外用の塗装でこのように仕上がりました。
KR (18)


そして、完成したカーポートと、畑部分です。
畑とコンクリート土間部分は、コンクリートブロックで仕切りました。
KR (21)


離れの解体前、側溝が無くて敷地の排水状況が悪かった部分を掘削し、
新しく側溝を設け、既存の枡部分とつなげました。 
KR (14)


ところどころ、石が埋まっており、排水溝の底面の勾配を取るのに苦労しました。
KR (15)


底面はどうにか勾配を確保、溝の側面に突き出ていた石は
なるべく避けたため、溝が少々蛇行することになりましたが、
畑のきわなので、お客様とご相談の結果、良しとなりました。
KR (16)


水を流してテストをしたところ、流れはいい感じでした。
KR (17)


離れの解体他、一連の工事が完了です。
KR (19)


ちなみに、写真の撮影角度がだいぶ違いますが、
ビフォーはこうでした。
KR (1)


こちらのお家は、お庭からの景色が広々として素晴らしい立地です。
離れの解体をしたことで、さらに見晴らしが良くなりました。
工事中に撮影した虹の写真を、再度アップさせて頂きます♪
K様、長い間工事にご協力いただき、どうもありがとうございました。
KR (13)




さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/1141-0ba191ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック