貼るのも測るのも…

ここでは、「貼るのも測るのも…」 に関する記事を紹介しています。
今日は一戸建ての階段のクロス貼りについて。

階段と一口に言っても、いろいろな形がありますよね。
一階から二階までまっすぐストレートに上がるもの。
コの字型に折り返しているもの。
L型になっているもの。

いずれにしても、階段の天井や壁のクロスの貼り替えは、
リフォームの見積もりでも少々やりにくいもの。



まず、クロスを測るのに、天井から階段面まで3~4mあったりします。
ということは、メジャーを当てて測っている途中で、メジャーの先が
自分めがけて!?落下してくることがあるのです。

しかも、階段は「段々」になっていますから、どこで
クロスをジョイントするか考えて測らないと、どこをどれだけ
測ればよいのかわからなくなってしまったり。

ツーバイフォー住宅などで、階段の壁面の途中に太い見切り材が
横に通っていて、それより上、下で区切って測れる場合は
まだよいのですが、とにかく見渡す限り天井いっぱいまで壁、
という時は、狭い空間で悪戦苦闘することになります。

私の夫は、クロス職人なので、(多能工とも呼ばれていますが)
結婚して二人でリフォーム工事を請けるようになって、クロスの
測り方を綿密に教えてもらえ、とくにややこしい部分は測って
もらえるようになったので、とてもありがたいです。

それにしても、階段の壁は、測るのからも想像できるように、
実際に貼るのが大変なのだとは、彼と結婚してから、
よりわかるように
なりました。

というのも、以前、リフォームの会社に勤めていたころは、
貼っている最中など見る機会がなかったからです。
工事の朝、材料を渡し、貼り分けなどの指示をして、次の現場に行き、
夕方連絡を受けてから現場に戻り、貼り上がりを確認。
といった感じでしたので。

二人でリフォームを請けるようになり、現場にかける時間も増え、
時には新築の下請け仕事に付いていくことによって、いろいろと
見る機会ができたのでした。

例えば、階段にかける足場です。

kaidan01.JPG
(クリックで拡大)

この階段は下に降りて行くと右の方へL字型に曲がっています。
その下の方の折れ曲がる直前の段に脚立を開いて置き、そこへ
アルミの足場板(写真では細長いすのこ状に見えている板です)
を置き、階段に沿った壁面にクロスを貼るのです。

これらの脚立や足場板はクロス職人さんが自分で用意しますが、
その場でそれぞれを「置く」「載せる」だけなので、固定は
されていないのです。

だから、下から急に誰かが上がってきたり、バランスをくずして
落ちると大変なことになるのです。

kaidan02.JPG

さて、ここから奥に向かって移動していくのですが、下を見ると
怖いです。夫は慣れているのでこのように…

kaidan03.JPG

ちょっと余裕をかましています。

この状態で壁を貼っていくのに、天井から階段の表面まで、
もちろんクロスを破らないように貼らなくてはならないので、
一体足場がある状態でどうやって貼るの?

という感じですが、実際には、天井から足場の足元くらいまでだけを
横にまとめてどんどん貼って行って、(まだ貼らない下のほうのクロスは
そのまま浮かせてぶらさげておく)
足場をとってから、下のほうをまとめて貼っていっています。

それにしても、特に大変なのは、この足場の上で天井のクロスを
貼ること。
天井を貼るときのポーズはまるで「イナバウア」(ご参考)ですからね。
「お~っと…」なんて、後ろにバランスをくずした日にはt…

でも、実際に彼が体験したとんでもないことは、

新築の一戸建ての現場で、深夜に一人で現場で階段のクロスを貼っていたとき、
自分が二階の踊り場に立てかけておいた足場板が自分の頭に
落ちてきたこと、だそうです。

いったんは、足場板が壁に接触したので直撃されずに済んだそう
ですが、思わず、近くにあったバケツに頭をつっこんで冷やした
とのこと。

「よく死ななかったね~。 深夜にそのまま倒れて、
 次の日に監督さんに発見されたりしてたら…」

(…今頃私とは結婚してなかったんだろうな)

階段にはくれぐれも注意です。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは(^^)
今日は仕事で、一日PCを覗いています。。
仕事の合間に寄らせていただきました。
時間があるときに、またゆっくり寄らせていただきます。
ブログ応援してます(^_^)/
お互いがんばりましょう!!
それでは。またよらせてください!
2009/03/28(土) 18:39 | URL | ★KEEP BLUE★ #79D/WHSg[ 編集]
KEEP BLUEさん、こんにちは。
応援ありがとうございます!
ブログ更新がまめではないのですが、
ぜひまた覗いてやってください^_^
2009/03/29(日) 09:52 | URL | Ashida #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する