携帯電話の代わりに

ここでは、「携帯電話の代わりに」 に関する記事を紹介しています。
最近、携帯電話の充電器のコードの差込口のフタがとれてなくなってしまい、
そこから水やゴミでも入ったら大変、と携帯電話を買い換えようかと
思い立ちました。

ところが、今、携帯電話の買い替えって高いんですね。
以前なら最新モデルでなければ、5,6千円で機種変更できたのに、
いつのまにやら、新しいシステムに変わっていました。

でも、よくよく調べてみると、2年間契約解除しないという条件で、
「購入サポート金額」という名目で\21,000引いてもらえるとのこと。

買い換えたら、auの私は「Lismo!」が使えるようになるなぁ~、
と思いつつ、いろいろ検討の結果、携帯電話の機種変更の代わりに




SONYのWALKMANのEシリーズを買ってしまいました。

これは、「シャーペンの芯入れ」くらいの大きさ
(実際は長さと厚みは大きいですが)で、
何よりも便利なのが、本体のキャップをとって、
パソコンのUSB端子に差し込めば、パソコンから充電ができる
というところです。

(なにも、「シャーペンの芯入れ」に例えなくても、
 USBメモリスティックみたいな形状ってことですね」

だいぶ前から発売されているのは知っていたのですが、
ぐっと値段が安くなってきていることは最近まで知りませんでした。

姪が「ipod」と「walkman」のどっちにするか迷っているという
話を聞いたので、自分でも調べているうちに、すっかり欲しくなって
しまったのです。

さっそくAmazonのレビューをチェックしてみると、「SonicStage」
を使っていたら、簡単に曲も転送できるとのこと。
しかも、我が家のパソコンは代々SONYの「vaio」なので、
相性も良さそう…

本体が小さい分、検索とかはしにくそうですが、
私は好きなアーティストのアルバムばかりをヘビロテするタイプなので、
「walkman」に入れる曲はその中でも厳選した曲ばかりにすれば、
ひたすらかけ続けておけばいい、と割り切ったのが当たり♪でした。

商品は箱から出してまず1時間ほどパソコンに差し込んで充電。
その後「SonicStage」からバンバン曲を転送。

実際、聴いてみると、Amazonのレビューの通り、

「この値段でこの音なら十分♪」でした。
とくに、イヤホンでも重低音がしっかり聴こえるところが、
ベース好きの私にはうれしいところ。

(さっそく大好きなBUCK-TICKさんの曲を聴き、
 「櫻井さんがイヤホンの中にいるみたい。
  息遣いまで聴こえるわ~、なんか照れるわ~」
 と喜ぶ私。横で苦笑いの夫…)

もともと、音楽はヘッドホンで聴いたほうが繊細な音まで拾えるので、
よいのですが、パソコンやCDコンポにヘッドホンつけてじっと聴く、
というのもなんだかなぁ…と思っていました。

これなら、手軽にいろいろなところで楽しめます。
なんか、学生やOL時代に戻った気分♪

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

SONY ウォークマン Eシリーズ  2GB オーシャンブルー&フォレストグリーン NW-E025F LG
ソニー (2008-03-08)
売り上げランキング: 2887
おすすめ度の平均: 4.5
5 相性抜群
5 満足してます
4 添付のSonigStageについて
4 コストパフォーマンス抜群!
4 標準以上。


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する