押入れ撤去のつづき②

ここでは、「押入れ撤去のつづき②」 に関する記事を紹介しています。
ゴールデンウィークを利用した、妹宅の「子供部屋捻出」プランですが、
「和室4.5畳+押入れ→6畳の洋室」の中身としては、
最終的には、このような家具レイアウトとなりました。



リフォーム前
kidsroom00.jpg

そして、リフォーム後
子供部屋決定プラン.jpg

平面図ではわかりにくいですが、図面の上の部分のベッドは
もともと持っていて使っていなかった二段ベッドを利用。

図面の右下は、55センチの間仕切り壁を造り、ハンガーパイプと
棚をつけて、簡易クロゼットに。スペースを節約するために、
クロゼットドアはなしで、クロゼットの中身を見せた感じで使います。
(オープンクロゼットとでも名づけましょうか)

左下の机の部分は、費用と材料の節約を重点ポイントに。
市販の幅80cm、奥行き30cm、高さ170cmで、A4サイズのファイルが
5段ちょうど入るように仕切りされたカラーボックスを二台置き、
その前に奥行き50cm、幅が2m40cmの集成材のカウンターに脚を
とりつけたものを置きます。

二台のカラーボックスの間は70cmほどスペースがあくので、
その間には、小さなテレビを置き、その上部の棚にはパソコン用の
プリンターを載せます。

実際には、こんな感じになりました。
机まわりの感じ…
アフター07.jpg

ベッドの方を見ると…
アフター08.jpg

オープンクロゼットは…
アフター09.jpg

テレビを勉強机の中央に置くというのもなんですが、他に置くスペース
がないことと、勉強の合間に姉妹でテレビゲームを一緒に楽しんで
もらおうということになっています。

(…というより、テレビゲームの合間に勉強や宿題だったりして)

2LDKに5人家族で、いろいろな条件をクリアさせなくてはならないため、
とにかく、今回はあえて実験的なプランでもあります。

まずは、子供部屋を作ることで、大人とスペースも時間も持ち物も
少し区切りをつけ、それぞれがスペースと時間と持ち物を管理できる
ようになればなぁ、と思っていますが、どうなりますか…。

今回、プランそのもの以外に、材料費の節約のためにいろいろと
工夫したところがあるので、また次の記事でご紹介します。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
今日は仕事を休んで家でのんびりしてます。
PCでブログを見たりしてます。
いろいろ参考にさせていただきました。
また寄らせてもらいますね。
2009/05/13(水) 21:23 | URL | ★KEEP BLUE★ #79D/WHSg[ 編集]
KEEP BLUEさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
ご参考になるかどうかわかりませんが、
現場での経験は、どんどんお披露目して
いこうと思っていますので、また
寄ってやってください^^)/
2009/05/16(土) 11:32 | URL | Ashida #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する