マンションのパーツ発見!?

ここでは、「マンションのパーツ発見!?」 に関する記事を紹介しています。
今朝、いつものように夫が運転する車で現場に向かっていたところ、
すぐ前のトラックの荷台のモノに目が留まりました。

「おっ、これは何だ?」

「う~ん。マンションもここまでパーツ化しているのね~」

というのは、こんなものが載っていたのです。





運搬中01.jpg
(トラックのナンバープレートはイラストで目隠ししてます)

トラックの荷台に載っているのは、タイルの張られたコンクリートの壁…
しかも、壁の高さとしては、半分くらいのサイズ。

「これが、マンションの外壁のパネルだったら、
 コンクリートを打ち込んでつないだとしても、
 なんか弱そうじゃない? 後から亀裂はいりそう」

「いや、前の壁の後ろに鉄筋がいっぱい立ってるの見えてるやん。
 パネルの鉄筋同士がまた補強しあうから大丈夫なんやろうな」

「いや、それにしても…なんか、壁が細切れって感じで」

「これ、きっと、玄関ドアの横とかの壁ちゃうか。
 現場で職人がタイルを張るより、工場でタイル張りしたものを
 持って来た方が安くつくってことやろな」

興味津々でトラックに近づいてみると、
運搬中02.jpg
(画像クリックで拡大)

「見てみ、マジックで『6F』って書いてあるで。
 この壁、6階に使う壁や」

「鉄骨造ならともかく、鉄筋コンクリートで、こんなのを
組み立ててマンション造ってるって、なんか変な感じやね~」

まあ、実際のところ、マンションなのか、なんなのか、はっきりとは
わかっていない私たちですが、プレハブの一戸建てならともかく、
これが本当に鉄筋コンクリートのマンションの壁の一部なのだったら、
つくづくすごい技術だな~と思いました。

…いや~、型枠を大工さんが現場で組み立てていって、そこに
鉄筋を植えつけて(田植えじゃないけど)コンクリートを
流し込んでマンション造るほうがすごい技術か。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する