ジェリーのすべり台

ここでは、「ジェリーのすべり台」 に関する記事を紹介しています。
昨日は、先日来の自宅プチ・リフォームの続きで、2階のトイレに
新しく取りつけた洗面器(ボウル)の排水配管工事をしました。

この写真の、洗面器の下に見える穴が排水配管用に外壁に向かって
開けた穴です。(あっ、我が家の現場監督が…)
mini0227.jpg

で、外壁側に回ってみると…







中央上の「ジャロジー窓」がトイレの窓です。
その左下にまず、先ほどの穴から新しい配管を…
haikan01.jpg


要するに…
(写真はクリックで拡大します)haikan02.jpg


右下の「ここ」にある地中から立ち上がった排水管(これは、
家を新築した時、予備に作っておいて今まで使っていなかったもの)
まで、「便器の排水管」と「雨樋の縦管」とぶつからないように
配管しなければいけないのですね。

本来なら、左上の「洗面器の排水管」からその横の「便器の排水管」に
接続すれば一番簡単そうなのですが、便器の排水管をはずさずに、
途中で配管を分岐させるパーツを挿入することはちょっと大変。

では、「洗面器の排水管」をまっすぐ下に下ろして、地面を掘って、
地中で右下の「ここ」の部分まで接続すれば?といういところですが、
隣の排水管と雨樋と同じ並びにあるので、それらを迂回しなければなりません。

結局「土掘るの面倒だし、自分の家やから露出配管で行くわ」と夫。

露出にしても、横の排水管と雨樋(出幅も接続部の高さも違う)の
隙間をくぐって勾配を保ちつつ配管するのは大変だったようです。

しかも、洗面器の排水管を一度「これでいこう」と部分的に接着して
しまっってから「やっぱりこっちのほうが少しでも…
 ああ、でももうくっつけてしもた」

材料も無駄にしたくないし、90度の分岐はさせたくないし…と、
いろいろブツブツ言いながら仕上がったのが…
haikan03.jpg

アップで見ると
haikan04.jpg


「わ~、すごい。できたやん。
  でも、なんかマンガみたいな配管やな~
  『ジェリーのすべり台』みたい♪」と私。

夫は、

「なに?『ジェリーのすべり台って』…」

「いや、アニメの『トムとジェリー』てあるやん。
  なんか、あの配管トムに追いかけられたジェリーが
  またがって滑ってきそうやな、と思って」

「…」

「面白い配管やから、ブログに書こうっと」

「いくら自宅用で間に合わせやからって、やめてくれよ」

(いいやん。顔写ってなかったらいいんやろ)

まあ、とにかく完成です。

ちなみに、トイレの壁紙はどこかでみたようなコレのポイント貼りです。
mini0228.jpg

(えっ、トイレの壁の柄と、リビング~キッチンのカウンターの柄が一緒!?

 いいんです。二階のトイレは私にとって「パウダールーム」なので)

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する