柿のカレー

ここでは、「柿のカレー」 に関する記事を紹介しています。
今年の秋は、どうも寒くなったり、妙に暖かかったり、不自然な感じですね。

この時期になると毎年、山口県の夫の実家から、庭で採れる富有柿をたくさん
送ってくださるのですが、お義母さんが、こんなことをおっしゃっていました。

「今年は柿が、なんかおかしいのよ」

というのも、


熟さないうちにと、固いうちにもいでおいた柿が、例年になく、
妙に早く、急激に熟れてしまう、ということなのです。

今年もたくさん送っていただいたのですが、確かに、採りたての
柿が2~3日のうちに柔らかくなってしまっているものがありました。

私は柿は大好きですが、みかんほどには、毎日いくつも食べるものでは
ありません。

そこで、熟れすぎて皮が剥きにくくなった柿をどうしようと思っていたら、
夫がカレーに入れればいいのでは、と思いつきました。

『柿のカレー』といっても、柿をわざわざカレーにして食べる、
というためのものではなく、カレーに風味付けに入れられる、
『チャツネ』の代わりに、熟しきった柿を入れてみたら、という発想です。

そして、我が家がいつも使う市販のカレールウである、S&B食品の
「地中海カレー 辛口」とともに煮込んでみたところ、これが
とても美味しいのです♪
辛口のカレーに甘~い柿を入れるのがミソなのか、いつもより
コクが増したよう…

これで、熟してしまわないうちに…と、慌てて柿を食べようとしなくても
よくなりました。

カレーに入れるまでは、「柿と大根のサラダ」というのもよく
作っていましたが、これは刻める程度の柔らかさがないと、
難しいのです。
やはり、カレーに入れるのが手軽でいいような…

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する