「男のロマン」と言われても

ここでは、「「男のロマン」と言われても」 に関する記事を紹介しています。
結局、昨日の現場のゴタゴタの後、夜中の1時に帰ってきた夫も今日は休日。
休日とはいいながら、20日締めの請求書をパソコンでカタカタと入力しています。

私は私で、同じように請求書を作成。というのも、私たちは、夫が
下請けの職人として請ける仕事については、夫の屋号で彼が請求、
紹介なりリピートなりで、直接お客様から私たちが請ける仕事は、
私の屋号で私が請求しているのです(といっても、財布は同じですけどね)

最近、パソコンの日本語入力の変換に「イラッ」とすることが、
多いので夫に訴えると、「ジャストシステムのATOKにすれば?」と言うので、
調べたら、7000円くらいするのですね。




別に、私は文筆業でもないし、見積もりや請求書やブログを書くときに
ちょっと不便なだけで、わざわざ買うほどでもないか嶺と思いつつ、

「『ATOK 2009 for Mac & Windows』なんてあるよ~。
    こっちだったら、2台分で12000円か~」って言ったのですね。

すると、夫が、

「う~ん、Mac買っちゃおうかな~」と言うんです。

Macは、夫が前から欲しいといい続けているのですが、私にすれば、
今現に夫が使っているVaioですら、私の使っているVaioより上位機種なので、
それで十分満足。Macを欲しがる理由がわかりません。

いえ、わかると言えばわかるんですよ。

夫は、Macで「DTM」つまり、パソコンで作曲や演奏をやりたいのです。
でも、今のWindowsでもDTMソフトの「SONAR」は使えるんです。夫に言わせると、
今使っているパソコンでは、ストレスのない動作をさせるには、
容量が足りないというのですが、何度も言うように、それでも、
私の持っているパソコンよりは、容量も性能もかなり上のパソコンです。

私も、もし、夫がそのDTMソフトでたくさん作曲して、ブログやホームページを
作って作品をアップして、コメントもらっているとか、音楽仲間を
増やしてコミュニケーションしているとか、パソコンをすでに十分
活用しているのなら、考える余地はあるのです。

でも、夫は、趣味は「まずは道具揃え」から入るタイプ。
そこそこの道具がそろったら、道具集めに進んでしまいます。

自分の技術が上がるにつれ、必要な道具が増えていく、というなら
まだ良いのです。

実際、仕事上は、夫はもともとは内装職人からスタートしていますが、
必要に迫られ仕事を覚えていくうちに、今ではリフォームの多能工として、
木工事や水道、ガス(資格の範囲内ですよ)も請けるようになりました。
当然、必要な道具も増えています。

Macを欲しいと言い出すまでは、パソコンの性能アップに憧れ、
Core 2 Duo」が欲しいと、ねだり続けて
いたこともありました。

その時も、夫の職人仲間に、

「晩御飯食べたら、ずっとパソコンに張り付いてる私と違って、
  別に普段パソコン使ってないやん。SonicStageで音楽聞くとか、
  請求書作ることくらいしかパソコン使わへんのに、なんでそんなに、
  スピードアップにこだわるのか、わからへんわ」と愚痴ると、

「まあまあ、それが、『男のロマン』ってもんなんやなぁ。
   車でも、一番スピード出る車に乗りたいもんやねん。
   女の人にはわからへんねんな~」と夫の肩を持たれる始末。

そういえば、ギターにしても、「このギター欲しいな~」と
うっとりと夫が眺めている雑誌を見てみると、数十万の高級なもの。

(ギターに恥ずかしくないんやろか、自分の腕前…)と

内心思うのですが、夫は「いつか手に入れる!」と張り切っています。

だいたい、夫は、ギターの練習をしてても、いろんな曲の、自分の好きなフレーズを
ハシゴするように弾くだけで、一曲丸ごと弾けるようには練習しないのですね。

私が、大好きなBUCK-TICKさんのバンドスコアと首っ引きで、
コツコツとベースパートの練習をし、

(やっと一曲、通しで弾けるようになった♪
  次は、音がにごらないように抑える練習と、リズムが狂わないように
  安定して弾けるようにせな)

と、蟻のペースで歩んでいると言うのに、夫はまるでキリギリス。

とにかく、いちいちおねだりに付き合っていたら疲れるので、

「あのな~、12色の絵の具で絵を描けない人は、1200色の
  絵の具を使っても描かれへんで」と釘を刺しておきました。

「ところで、SONARで何曲くらい曲作ったん?」

「うん、30曲くらいかな」

「えっ、すごいやん~」

「まあ、イントロのとこばっかりやけどな」

「やっぱり…」

それにしても、施工となると、「もう、いいかげんにしたら」と、
こちらが根を上げるくらい、遅くまで根気よく仕上げをしたり、
細かい部分の納まりにこだわる人なのに、趣味となると、作曲も演奏も
一曲すら仕上げられない、というのは、つくづく不思議です。

やはり、適性とか素質というものなのでしょうかね。

とにかく、我が家にMacがお目見えする日は、まだまだ先になりそうです。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/275-c977302d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック