ホームページ作りにかかせない一冊

ここでは、「ホームページ作りにかかせない一冊」 に関する記事を紹介しています。
私が、「ホームページビルダー」を使って、自分のホームページを作ったのが、2005年。

その頃に買った、

「ホームページ・ビルダー」テクニカル・ガイド V9/V8/V7/V6.5対応版―
もっと便利に、快適に使うための裏ワザとTips事典


という本が、今も大活躍しています。
というのも、


今年、私は、住んでいる地区の自治会の「班長」をしているのですが、
はじめて自治会としての「ホームページ」を作ろうということになり、
私がメイン担当となったのですね。

自治会のホームページを作るというのは、プレッシャーですが、
私たちのところの自治会は、全世帯数が100戸に満たないような、こじんまりした組織。
とにかく、自分たちでできることを順番にやっていこうということで、
私も「この程度のものしか作れませんが」とお断りした上で、
スタートしました。

なにせ、前回作ったのが4年ほど前ということになり、最近は
すっかりブログメインでホームページはあまりさわっていないので、
操作方法もうろおぼえです。
それでも、「ちょうどいい復習になるわ」と、再度マニュアル片手に
少しずつ作って行きました。

そして、ひととおり、内容がそろって、役員の方に見ていただいたところ、

「部分的に写真が文章に重なったりしてるんですけど」

「えっ、そうなんですか(なんでだろう…)」

つまり、私ははじめてホームページビルダーで作ったとき、
「どこでも配置モード」という設定で作り、画像などを、
「レイアウト枠」というのを使って挿入していたのですが、
その設定だと、モニター画面の横幅によっては、表示させたときに、
レイアウトが崩れる場合がある
ことを知らなかったのですね。
(最近のバージョンでは解消できるようになっているようですが、
 私の持っているのはver.11なもんで)

そこで、「レイアウト枠」をすべて削除して、画像を入れ直し。
それまで、よくわからないので避けていた、「回り込み」…文字を
画像の横に回り込ませる…の遣り方も今回覚えました。

その他にも、「写真のサムネイル表示」や、「リンク先を小さい
ウィンドウで見られるようにしたい」などと、要望が出て、
その度に、「う~ん、やってみます」と宿題にしてもらったのでした。

こういった内容は、一般的な「ホームページビルダー」のマニュアル
の中から操作を探すのは大変だと思います。
それでも、はじめに挙げた本、

「ホームページ・ビルダー」テクニカル・ガイド V9/V8/V7/V6.5対応版―
もっと便利に、快適に使うための裏ワザとTips事典


なら、このような「これって、できる?」という項目が、
そのままずらっと目次に並んでいるのですね。
だから、辞書のように、わからない操作を調べることができるのです。

例えば、

●同じページの別の場所にリンクする
●リンク先を小さいウィンドウで開く
●リンクしたテキストの上にマウスポインタを乗せた時、
  短い説明文を表示する
●流れるメッセージを設定する(マーキーを利用する)
●画像をなぞると違う画像に変化する
●「お気に入りに追加」ボタンを作成する
●最終更新日を表示する

…こういった、便利なテクニックが目次に約300項目並んでいるのです。
中には、スタイルシートやサイトの管理の項目も含まれますし、
使いこなせない項目もありますが。

と、ここで、私が最も活用しているテクニックをご紹介しますと、

●最終更新日を表示する

になります。

何かを調べるときにたどり着いたページで、「魅力的なサイトだな」
と思って、「ホーム」を訪問してみると、最終更新日が数年前とかに
なっていて、「放置されたサイトなのかな」と、
ちょっとがっかりすることはありますよね。

最近は、ブログのほうが更新がしやすいので、せっかくホームページを
作られていても、そちらにはほとんど手をつけない、ということも
多いと思います。

ですが、「最終更新日」だけでもこまめに更新しておくと、
そのホームページが常に更新されているように見えるのですよね。

私のホームページも、はじめのころに結構作りこみ、追加したい
内容はブログで書いていくことにしたので、更新はほとんど
していません。

それでも、ときどき「index」を開き、内容はどこも変えなくても、
そのまま上書き保存することで、サイト転送したときに、
「最終更新日」がその日の日付に更新させています。

それで、わりと、更新を重ねているように、常に新鮮に?
見えるのです…見えるんじゃないかな。
(まあ、一応、おすすめの本とか、多少は内容変えることもありますし)

というわけで、この本はとっても重宝なものなのですが、なぜか、
version6.5から9が対象のころのままで、新しいversion(今はもう
14ですよね)に合わせた改訂版は出ていないのですよね。
こんなに便利なのに。

まあ、いまだにversion11を使っている私でも十分役にたっているので、
無ければ無いでもよいのですが。

(これと同等以上のオススメ本があったら、どなたか、コメントください)

「ホームページ・ビルダー」テクニカル・ガイド V9/V8/V7/V6.5対応版<br />―もっと便利に、快適に使うための裏ワザとTips事典
野上 美樹
メディアテック出版
売り上げランキング: 346249
おすすめ度の平均: 4.0
5 かゆい所に手がとどく
2 ホームページの印象UP!!
5 それが知りたかった!が分かる1冊です。


さて、今日の記事は
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/282-3c2f6520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック