なぜ、外国のかたが!?

ここでは、「なぜ、外国のかたが!?」 に関する記事を紹介しています。
使い方も、楽しみ方も、今ひとつわからないまま、『習うより慣れろ』や!と、
Twitterなるものを始めて、一週間が過ぎました。

フォローをしたり、されたり、どんどんつぶやきの輪が広がっていくのも、
醍醐味のようですが、あまり、やみくもに数を増やしても目を通せないのでは
意味が無いと、自分が追いかけたい相手だけをフォローさせて頂き、
先方から先にフォロー頂けた場合は、有難くフォローさせてもらっています。

それにしても、意外なのが、


先にフォローして来てくださるかたで、外国のかたがいらっしゃるということです。
私、英語のつぶやき書いてないし、英語いまひとつ読めないのに。

お一人目は、東京在住の双子の英会話教師(かな?)の方で、
こちらはおそらくTwitterにアカウント登録したときに、ランダムに現れる、
「この人たちをフォローしてみませんか」という欄に、
私のアカウントが入ったから、何気に選んでくださったのかもしれません。

そして、さきほど気がついたら、お二人目となる外国の方が。

しかも、この方は、フォローしている相手が3500人を超す、
Twitterのベテランぽい方。

「なぜ、この方が私を…」とその方のプロフィール画面を
眺めていたら、「わかった!」ピンと来ました。

「私が、よく『BUCK-TICK』という言葉を書いているからだわ。」

というのは、BUCK-TICKという、とあるバンドの名前は、もともとは
「爆竹」からきているのですが、公式には英文字で「BUCK-TICK」
と綴られています。

「BUCK」は辞書を弾くと、『(鹿の)雄』、とあります。

その外国人の方(deerhuntingtipsさん)は、プロフィールを見てみると、
どうも鹿狩りのハンターさんのようです。

「それでか…」

その方にとって、BUCK-TICKという言葉は、「鹿っぽい」!?と
読めるのかなんなのか…。

よくわかりませんが、せっかくのご縁なので、こちらからも
フォローさせて頂く事にしました。
英語の勉強になるかな~♪

と、いうわけで、なんか毎日が楽しいTwitterer(笑)の私でした。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/301-e7ee3f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック