小さな工夫で大きな効果

ここでは、「小さな工夫で大きな効果」 に関する記事を紹介しています。
昨日、予定通り、エンジンが不具合の軽のバンをディーラーさんに預けてきました。

代車は、私たちが預けたバン『アクティ』のワゴン車仕様である、『バモス』です。

こちらは、まだ新車のようで、入り口に停められて私たちを待つ姿を見ると、まるで、
自分たちが新しい車を買ったかのような気分になりました。
(さりげなく、新車購入を誘惑されているような

外装は、ミラーやドアの取っ手などが、本体体と同じ色で塗装されており、
さすがワゴン仕様!?、バンであるアクティとはグレード感に差が出ます。

内装も、純正のナビがセットされ、ドアの内張りや、シートの感じも、
やはり、アクティとは違います。

ワクワクした気分でディーラーさんを後にし、しばらく走ってみると、
夫いわく、


「なんや、ちょっと気分が違うだけで、運転した感じは、
  あまりアクティと変わらんな。逆に、なんの違和感も無く運転
  できるけど」

「そうなんや。でも、このミラーとかおしゃれだよね。
  後ろだけでなくて、下にほうとか、すぐ足元のへんも見えるから、
  便利そうやし。」

ミラー01
(下の小さいミラーで後ろの下の方をチェック

ミラー02
(もうひとつの小さいミラーで足元をチェック

※メーカーさんのサイトのドアミラー紹介ページはこちら

これは、ミラーを余分につけることなく、同じスペースで何箇所も見れて、
素晴らしいアイデアだと思います。

今は、カーナビの画面に車の背後などの映像を映せる車種もあるそうですが、
カーナビを持っていない私たちにとっては、このミラーでも充分魅力的です。

とくに、我が家の駐車場は、一時、軽トラと合わせて3台の車を停める必要が
あり、その時に、門扉からのアプローチを半分にして、車をアプローチに
またがって停められるようにしてあります。

そこに、軽自動車なら停められるのですが、段差があるので、余計に、
後方の地面よりが見られるのが便利です。

carでも、これに慣れてしまうと、アクティが戻ってきたときに、不便に
感じるのかな?今まではなかっった機能とはいえ。

まあ、20万キロ目指してアクティに乗り続けようとしている私たちには、
どちらにせよ、ミラーは元のままなのですがね。

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
やっぱり下が見えるミラーになっているのですよ。ミラーだけ変えるのもありかも?。
2010/02/08(月) 17:47 | URL | yujirockets #0ecWsDRU[ 編集]
アクティにもこのミラーがっ!!
いつのまに…(笑)
夫にも報告します。
情報ありがとうございました。

2010/02/08(月) 18:10 | URL | iegasuki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/364-97b35f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック