ブログとホームページのいいとこどり

ここでは、「ブログとホームページのいいとこどり」 に関する記事を紹介しています。
FC2ブログに引越して以来、記事がブログネタに偏っている私ですが、
今日も、新たな発見がありました。

私は、2005年に初めてホームページを作り、その後2007年からブログを始めました。

もともとパソコンはもとより、HTMLだのCSSだのもわからない素人なのですが、
それでも、これらを作るうちになんとなくソフトの操作もできるようになりました。
そのうち、お客様から職人仲間、友達、親戚・身内にまで感想をもらうようにもなり、
自営業の方ならぜひともホームページやブログの類は作っておくべきと思うように
なったのです。

そこで、ブログなら設定が簡単なものが多く、あとは記事さえ書ければよいので、
知り合いの自営業者さんで、まだホームページを作っていらっしゃらない方には、
「まずは、ブログを開設してみては!?」とお勧めしてきました。

ただ、ブログだと、すべてのページは「記事」が主体ということになり、
お店の概要や営業内容、商品一覧などを載せておく場所がありません。

とりあえず、それらが過去記事として、日が経つに連れて後ろに
回され、わからなくなってしまうのを避けるためにはどうすればよいのか?

そう、いちおう記事として書いておいて、「お店の案内」や「商品一覧」
などというカテゴリ名を作ってひとつづつ割り振っておくしかないのかな、
と思っていました。

そう、今日までは。

というのは、この思い込みを解決することが書いてある本を見つけたのです。
それは、

FC2ブログではじめるビジネスサイト構築レッスンブック―ステップバイステップ形式でマスターできる

です。

この本では、FC2ブログのテンプレートを加工して、単なるブログではなく、
「ビジネスサイト」としての体裁を持つブログにする方法が載っていたのです。

この「ビジネスサイト」の構成ですが、

  A.サイトのトップページ
  B.固定コンテンツ    (会社案内や商品案内の固定ページ)
  C.ブログ        (ブログのトップページ+記事の個別ページ、カテゴリ別、 
               月別など、構成はFC2ブログの一般的なもの)

になっています。

つまり、ブログでありながら、ホームページのトップページのような
ページを単独で設けてあり、そこから会社案内や商品案内、ブログの記事に
リンクできるのです。

この固定ページというのがあれば、過去記事として、時系列順に
送られてしまわず、常に最新の情報をリンクしておけるというわけです。

もちろん、このようなブログ構成にするには、ブログのテンプレート自体を
加工しなくてはなりませんが、手順を細かく載せてくれていますので、
本の説明通りにすれば、素人でもカスタマイズはできそうです。

これができれば、ブログにアクセスしたときにはホームページに見え、
(しかもトップページにブログの最新記事も表示されるようにしてある)
記事を書く操作性はブログのまま、といういいとこどりができるわけです。

さらに、このテンプレートを加工する手順を踏んでいくうちに、
どうやら、HTMLやCSSの知識も身につきそうだということで、
一石二鳥の本です。

私は今回、思うところがあって、自分のブログではなく、
(自分のは、一応、このブログがありますのでね)
自分にとって思い入れの深いお客様の、お店のブログを
作らせて頂くことになりました。

さっそく、明日から少しずつチャレンジしてみます。
実際には、いろいろわからないところにぶつかるかもしれませんが、
がんばります!

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

FC2ブログではじめるビジネスサイト構築レッスンブック―ステップバイステップ形式でマスターできる
エビスコム
ソシム
売り上げランキング: 80851
おすすめ度の平均: 5.0
5 MovableType、WordPressでサイト構築する前にお勧め

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/366-02a69bb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック