リフォーム後のネコはどこへ

ここでは、「リフォーム後のネコはどこへ」 に関する記事を紹介しています。
先日、私たちのリフォーム工事の超お得意様、「ほぐしや」さんから、
店内改装工事のお話を頂きました。

プランの打ち合わせも順調に進み、後は、クロスや床材の色決め
に移るところですが、もうひとつ、大事な部分が残っています。

というのは、2002年のオープン以来、改装のたびに、空間の
可愛いアクセントとなり、また、守り神!?となってくれた
木彫りのネコたちのレイアウトなのです。

当初はこんな感じ。一匹目はここに。
cat01
(※画像クリックで拡大)

結構高いところで頑張ってくれています。
cat02

初めは、このように、一匹だけカーテンを下げるポールを持ってもらって
いたのですが、せっかくなので狛犬ならぬ、狛猫にと、もう一匹を
追加しました。

cat03
(※画像クリックで拡大)

間仕切り壁の端に載っているのがわかりますか?

このネコは、一匹目のネコと同じポーズの人形だったので、とりあえず、
何か持ってもらおうということで、木でできたマドラーを持たせてあります。
(ちなみに、写真に写っているカウンターもコンパネや角材、ガラス
 を使った、私がデザインさせていただいたオリジナルです♪)

そして、2006年の春の店舗改装では、二匹のネコは大接近。
cat04

ネコを載せるために、柱を中途で切ったのですが、とてもいい感じに
なっています。

ネコが載っている柱の横、横架材を左にたどっていくと…

door02

この受付回り、とても気に入っているのですが、今回の工事で
解体することになります。

そして、この、3本ならんだ、
"天井埋込みエアコンのフタが開くように、やむを得ず蛇行させた柱"
も、無くなります…。ちょっとさみしい。

hashira


ついでに、今は解体されて無い、ルーバーラティスを転用した、
隣室とのドア回りも記念にアップ♪

door

だいぶ、ネコたちから話がそれましたが、今回の工事で、このネコさん
たちには、またぜひ、活躍して欲しくて、どこにいてもらうかを
考えているところです。

それにしても、「ほぐしや」さんは、常連さんの多い人気のお店で、
今までの改装もよくご存知のお客様は、今回の改装もとても
楽しみにしていらっしゃるとのこと。

ああ、なんだかプレッシャーです…


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/423-f7a0c706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック