住んでみたくなる賃貸マンション②

ここでは、「住んでみたくなる賃貸マンション②」 に関する記事を紹介しています。
先日、「住んでみたくなる賃貸マンション」という記事を書いたのですが、
肝心なことを書くのを忘れていました。

というのは、この春で築33年になろうかという、このマンション、
なにも、空き室が出るたびに全面改装をして設備や内装を一新したり、
間取りをいろいろと工夫していることばかりが、次から次と引き合いを
産んでいる理由ではないと思う、ということです。

こちらのマンションは、オーナーさんが何棟か、賃貸マンション
(ワンルームタイプ、ファミリータイプ等々)を所有されている
ており、いずれも築年数は古いものが多いようです。

ところが、どの棟に工事で伺っても、ハッとさせられるのは、外観は
古いながらも、いつも掃除が行き届き、あちこちにオーナーさんや、
管理人さんの、住人さんへの心配りが感じられることです。

例えば、エレベータの無い階段を「あともう一階…」と登りつつ、
上の階に着いてふと眼を上げれば、各階を表す数字の看板が
花柄をあしらったトールペイントの手作りで、微笑ましく出向かえてくれます。

階段は老朽化で、ところどころ、防水の塗装がハゲていますが、
めくれたところはきちんと補修されていて、かえって、全部塗り直す予算が
なくても、手入れは怠らない、といったマメさを感じます。

住民さんが通られるところに、花が植えられていたり、冬になれば、
外壁に面した部分にイルミネーションが飾られたり、とにかく、
暖かくて、アットホームな雰囲気がするのですね。

このような雰囲気のマンションだからか、私たち工事の者が出入りしても、
住人さんがよく挨拶をして下さるのも、この現場ならではのような気がします。

「おはようございます。ご苦労様です。」
「こんにちは!」

古い部屋が空室になるたびに“全面改装”なので、住人さんにとっては、
また工事か、という気分になられないのかとこちらが心配するくらいですが、
一度も嫌な顔をされたり、挨拶を無視されたり、ということがないのです。

ここのオーナーさんというのが、実は、


毎回、全面改装を請け負っている工務店の社長さんの古くからのご友人だ
そうで、社長さんも、設計や工事にとても熱心で、細やかな配慮をされる
方なのです。

本来なら、「賃貸だからこの程度で十分…」的なニュアンスで工事の予算が
決まったり、施工内容がグレードダウンされたりしがちですが、
このオーナーさんと工務店の社長さんのタッグでは、そんな安易な妥協は
許さない、という感じで、これらの物件と住人さんをとても大切に
思っていらっしゃるということが、よく伝わります。

オーナーさんは、ご自分でも、物件の掃除や簡単な補修をされたり、
工事の時にはまめに現場に足を運ばれ、私たち職人にも、いつも丁寧に
ご挨拶下さります。

私にとっては、こういったオーナーさん、工事担当の社長さんの「思い」が
人を惹きつけるオーラとなって、古いながらも魅力を持った物件として、
次々と引き合いを生んでいるのではないかと思うのです。

さらに、このオーナーさんのお人柄からか、最近別の素敵なエピソードが
ありました。

ある朝、現場に到着すると、マンションのゴミ回収場所のネットがめくれて
カラスにでもつつかれたのか、生ごみが散乱していました。
清掃車が来る前でもあったので、私たちは、そのままマンション内に入り、
工事を始めました。

しばらくして、たまたま道具を取りに下に降りたところ、
マンションの向かいの商店の方々が、みんなで掃除をして下さっています。

なんでも、本来、そのマンションのゴミは、オーナーさんが収集業者さんと
個別に契約しているので、本来はマンションの住人さんのゴミしか出せません。

ただ、オーナーさんとご近所の商店さんのお付き合いが上手になされて
いるのでしょう、商店さんも時々ここにゴミ出しをされていて、
一方で、今回のようなときは、迅速に商店の方々が動いて下さるようなのです。

このようなオーナーさんが増えると、ありふれた賃貸物件も見た目だけではない
魅了を増し、素敵なことが起こるような気がします。

(さて、今回出来上がった部屋、どんな方が住まわれるのかなぁ♪)



さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ








関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/444-755be658
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック