リフォームで脱衣所?作り

ここでは、「リフォームで脱衣所?作り」 に関する記事を紹介しています。
とある賃貸マンションの改装の下請けに行って参りました。

今回は、この、玄関ドアから丸見えのユニットバス入り口前に
小さな脱衣所…洗面ボウルも取り付けるから洗面所?を
作るという工事です。

7401
(※各画像はクリックで拡大します)
床に新しく作る間仕切りの下地を作りかけているのが
写っています。

視線をもう少し左に移すとこんな感じ。
右の折れ戸がユニットバス、左の白いドアはトイレの入り口です。
7402

私も、今までダイニングキッチンの中に浴室ドアが丸見えで、
つまり脱衣スペースの無い賃貸に住んだことがあります。
こんな間取りでした。



sakurai

この間取りは古い一戸建てでしたが、このような脱衣所なしの
間取りは、マンションではちょっと珍しいような気がします。
(この部屋はファミリータイプですしね)

さて、間仕切りの下地が出来上がったのがこちらです。
本当に可愛らしいサイズの脱衣スペースですが、
洗面ボウルも一台セットされています。
7403

さて、これからクロス貼り。
ですが、その前にパテをします。
7404

と、ここで私は気になるところを発見。
7405

わかりますか?

元々の部屋の壁には天井際に『廻り縁』が付いているのですが、
新しい間仕切りの天井際には取り付けられていないのです。

仕上がりがこんな感じ。
7406


以前の記事ではないですが
「賃貸だから」か、予算の問題か…。

つまり、この現場の場合、元の廻り縁は角材に塗装されたもの、
同じように廻り縁を作ろうと思うと、材料の角材と塗装工事が必要です。

角材の値段はともかく、角材を加工して取り付ける手間賃、
そして、塗装の職人をこの廻り縁のためだけに現場によこす
費用を考えると、コスト削減というところでしょうか。

一般の住宅なら、つまり分譲の住宅で持ち主の方に直接
リフォームの依頼を受けた工事の場合は、まずは、こういう
リフォーム前後の素材が接する場所(取り合いといいますね)を、
いかに違和感なくうまくつなげるか、というのが工夫のしどころです。

経年変化で同じ素材でも色が変わってしまっていたり、同じものが
手に入らない場合もありますので、なんとか合わせて仕上げるのが
大変だったりします。

ただ、場合によっては、(業者さんが無神経?だったり、
予算が限られていて)省かざるを得ない場合もあると思います。

一方、このような場所の場合。
7407

ここは、新しく作った脱衣スペースの入り口ですが、『開口枠』つまり、
ドアはないものの、壁の開口部にくるりと回して取り付けてあることの
多い枠材がありませんね。(壁クロスでそのまま巻かれています)

これも、今回は予算の関係だと思います。
(場合によっては、デザイン上すっきりと見せるために、わざと
 開口枠を取り付けない場合もあります。)

開口枠がないと、壁の両面が同じクロスでつながっていますので、
例えば脱衣スペースだけクロスを貼り替えたいというときに、
枠の手前まで貼り替えて済ませる、ということができませんね。

(どうしても、という場合は、わざと壁の厚みの中間なり、任意の
 ラインで壁クロスを切って、突き付けで貼るという手もありますが)

それと、この開口枠を省略して、壁クロスを巻きつけるという手法、
こちらはデザイン上の理由の場合が多いのでしょうが、一戸建ての
小窓のときに、採用されているのを見かけます。

窓の下枠だけがアクセントとなり、(下枠もない超小窓の場合も)
おしゃれなのですが、結露や雨水、湿気などで、窓との取り合い
の部分のクロスが黒ずんだり、浮いてきたりしているのを、
年月が経過してリフォームに入った時に見ることがあります。
デザインだけでなく、下地の工夫なども合わせて慎重に
考えないとなりません。

…だいぶ話がそれていってしまいました。

さて、この可愛らしいコンパクトな脱衣スペース、
今回は下請けなので私がどうこういうのもなんですが、
私なら、いっそトイレの入口前まで間仕切りで囲うな、
とか、脱衣スペースだけクロスをアクセントとして、
白でなく、色のついたもの、柄のあるものにしたら、
面白いかなと、いろいろ考えてしまうのでした。

リフォームって本当に面白いですね。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/448-63409fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック