車の長さの1.1倍まで?

ここでは、「車の長さの1.1倍まで?」 に関する記事を紹介しています。
先日の記事でも書きましたが、とある会社さんのフェンス工事のために、
鉄の角パイプを使うことになりました。
(『ネットフェンスに透明の波板を』ご参照)

なるべく継ぎ目がないほうが、施工上望ましいだろうということで、
鉄パイプは5.5mの”定尺物"を取り寄せることに。
入荷に一週間程かかるというので、その間に運搬方法について
夫と検討しました。

「パイプはキャリアに載せるけど、長いから目印の赤い布つけなあかんわ。
 用意しといてくれるか?」と夫。

「うん、わかった」
(時々トラックなんかがやってるアレね。
 赤い布の代わりにショッキング・ピンクじゃだねかなぁ…)

そして、いよいよ明日、鉄パイプ取りにいくぞ、という
前日の夜になって、ふと疑問が湧きました。

(赤い布ってなんかサイズとか決まりあったっけ?
 リボンでもいいのかな…)

何気なくネットで調べていると、そこには衝撃の事実が!

なんと、


今回のように、車に積むものが車の長さより長く、その長さが
1.1倍を超えるときは、警察に届け出て、"許可"をもらわなくてはならない、
とのことだったのです。

(ええと、ハイエースの長さに1.1を掛けると…)

「うわ、完全にアウトやん!届出がいるわw(゜o゜)w」

焦って夫に言うと、彼も知りませんでした。

「とにかく赤い布さえつけたらいいと思ってたわ…。」

「どうする?許可を申請するってことは、
 『はいはい、どうぞ』ってその場では許可くれへんやろ。
 来週施工やのに許可待ってたら間に合えへん。」

でも、直接警察に聞いてみないことにはわからないので、
鉄パイプを取りに行く前に交番を訪ねてみました。
夫は「お前聞いてこい」と車で待機です。

「あのう…届出のことでお聞きしたいんですけど。
 車に長いものを積みたいんですが、
 ちょっとはみだすんですよ…」

「車の長さの一割増しまでは、はみ出しても構いませんよ」

「いや、その一割増しからも出ちゃうんです。
 ちょっとだけですけど…」

「じゃあ、この近くに警察署がありますから、
 規制課の窓口で聞いてみてください。
 荷物を載せるのはどこからどこまでですか?」

「この近くから能勢までです。
 …で、許可ってやっぱりその場では
 でないんですよね…」

「そうですね。日にちはかかると思いますよ。」

(ひぇ~、やっぱり間に合わないわ…)

「ところで、その荷物って高さはありますか?」

「いえ、高さは全然ないんですけど、長いだけで…」

「じゃあ、斜めに載せられませんか?
 まっすぐ積むよりはみ出る部分が短くなるでしょう。
 あと、高さがないんなら、どちらか持ち上げて
 縦方向に斜めにしてもいいですよ。
 それで長さがいけそうなら…」

「!!…なるほど。それならいけるかも。
 ちょっと工夫してみます。
 ありがとうございました~(^^ゞ」

「あ、荷物は危なくないように、気をつけてくださいよ」

「わかりましたっ(^o^)/」

…ということで、交番で裏ワザ(?)を教えて頂いた私は、
意気揚々と夫のもとへ。

「いいこと教えてもらっちゃった~♪」

そして、キャリアに載せる鉄パイプを斜めにセット。

「横にははみ出したらアカンらしいから、角度気を付けないと…。
 これくらいでいけるやろ♪」

本数が少なかったせいか、斜めに載せたせいか、
走行中に角パイプがしなるような?音が気になり、
夫は、

「今日は下道やから良かったけど、
 俺、こんなんで高速走るの怖いわ。
 現場には、ある程度の長さに切って持って行こうな。」

とビビっていました。

(まあ、こんな長いものを運ぶことは、私たちにとっては
 そう無いことでしょう。材木もよく運ぶのは4mまでですからね。)

今回は、長さの制限を超えたら警察に申請しなくてはいけないこと、
手続きの仕方がわかったので、今後このような荷物がもしあれば、
前もってじっくり準備をしたいと思います。

私たち同様「知らなかった~w(゜o゜)w」とおっしゃる方は、
下記のサイトもご参考に、正しく安全に荷物を運びましょう♪

特殊車両通行許可申請サポート.com

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/514-76a87c83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック