ラグ・マットでお部屋のリフレッシュ

ここでは、「ラグ・マットでお部屋のリフレッシュ」 に関する記事を紹介しています。
先日、姪の"ホイコーロー"の部屋へ、カーペットの納品に行って来ました。

カーペットといっても、今回は、東リのファブリックフロア
ラグの代わりに部分敷きするというもの。

彼女は、高校生の時に私達が子供部屋をリフォームしてから
( 『6畳の子供部屋を二人で…』ご参照)、インテリアに興味を
持ち出し、ウチに遊びに来れば、壁紙の見本帳をチェック。

今回も、一人暮らしを始めた部屋のテーブルまわりに、
市販のラグではなく、ファブリックフロアを敷いてみたい、
とのことでした。

とはいえ、部屋の広さ的にも、彼女のお小遣いからも
敷ける数は50センチ角のものが9枚。

肌触りとクッション性からグレードを決め、その中から
二色が気に入り、どちらの色も捨てがたい彼女は、
二色使いで貼り分けは私に任せるとのこと。

そこで、このように


fablicfloor

十字模様をアクセントに?貼り分けました。

枚数は二色を5枚ずつ注文しておいたので、余った一枚は
玄関の上がり框のところへ。

「季節によってベースをグレーに、十字のところをワイン色に
 敷き直せばイメチェンができるよ♪』と言うと、

  「たぶん、このままにしとくわ…自分で置き換える自信ない…」

「ていうか、面倒くさいんやろ!?」

  「うん、まあ、そういうことかな(^_^;)」

とにかく、少しの面積ですが、部屋の雰囲気が変わったと大喜び。
私も、春のプチ模様替えをしたくなりました。

そこで、前から気になっていたキッチンマットを交換しました。

以前は、2m55cmのキッチン前に、洗いやすいようにと半分のサイズのマットを
二枚並べていたのですが、二枚がずれたり、マットの折り目のところで浮いたり
していたのですね。

そこで、今回は、2m40cm幅のマットを購入。
普段店頭でチェックしているときには、どうしても明るい色や、可愛い
柄が目について「これだ!」というのが無かったのですが、
たまたま雑貨屋さんでこんな柄が見つかりました。

mat

「汚れが目立ちにくくていいかも~♪」

で、このマットの良いところは、フローリングの上にしっかり留まり、
ずれにくいこと。今までのイライラ!?がなくなりました。

何気なくネットで同じブランドのを探してみると、結構種類があり、
今度からはネットでも探してみようと思います。

ラビューキッチンマット

さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ    
   
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/579-23c829c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック