商品の数が足りない!?

ここでは、「商品の数が足りない!?」 に関する記事を紹介しています。
ゴールデンウィークも過ぎ、今日からお仕事モードです。

今日は、私が出向く現場はなく、一日デスクワークをしておりました。
実は今日、とある工事の受注の最終段階になって、商品の必要数量の
計上ミスを発見。

グレードごとに差額がわかるよう、何パターンか見積書に添え書き
させて頂いた商品の中で、よりにもよって選んで頂いた商品だけが、
他のものと施工単位面積が違っていたのです。

「え、まさか…」

少々の金額なら、恥をかくよりはと、こちらで"こっそり"負担することも
やぶさかではない…場合もありますが、今回ばかりは、サービスさせて
頂くにはキツい金額。


施工費のサービスなら夫に平謝りm(._.)mで済むこともありますが、
今回は商品代が大きくてカバーしきれずでした。

お客様には色選びまでして頂いて、あとは工事日程をご相談するばかり…
となっていたので、がっかりなさるだろうし、私たちへの信頼を失くすかも
と私は、頭を抱えていました。

でも、夫が、「正式注文の前やし、正直にお伝えしてみたら。
もし、それで工事が決まらなくても、俺はお前のこと攻めへんから…」

そう言ってくれたので、恐る恐るお客様にご連絡しました。
まずは、お詫びを申し上げ、

お見積もりが増額になってしまうので、商品を変更して頂くか、
ご予算との兼ね合いを、ご主人とご相談頂くようにとお伝えしました。

お客様は、電話口で「似たようなデザインのものでもいいですよ」と、
言って下さったのですが、とりあえず、他メーカーでも当初のお見積りに
収まりそうな商品を探してみます、とお返事。

午後は首っ引きで、各メーカーさんの商品を探してみました。

こんな時、夫にはあれこれ言い訳しつつも、内心は確認不足を悔やむやら、
自分を攻めるやら…すっかり落ち込んでいました。

でも、夫が

「まあ、気づかずに工事決まって発注して、施工当日
 『あれ?材料足りへん。メーカーが出荷間違ってるんとちゃう?』
 とか問い合わせたら、結局お前が間違ってたって判明して、

 お客さんに
 『ちょっと工事が途中になっちゃいましたけど、続きは一週間後です…』
 なんて迷惑かけること思ったら、早く気がついて良かったんとちゃう?
 応援頼んだ職人さんにも"出戻り"で迷惑かけずに済んで…」

と、"最悪のパターン"を引き合いに慰められたので、

「そうだよね、お客様には申し訳ないけど、事前にわかったってことは
 私たちとしては救われたよね…」

目の前が真っ暗だったのが、少し気分が戻りました。

それで、気分転換に、ワンコの散歩に出ると、我が家のモッコウバラが
満開になっているのに気がつきました。
GW2012

「うわ~、たわわに花開いてるって感じ。
 毎年、狙ったようにゴールデンウィークに見ごろを迎えるよね。
 年に一度の見せ場だよね…写真撮っとこ♪」

すっかり、モッコウバラに慰められたのでした。

さて、今回の見積もり金額の件はどうなるやら。
どんな結果になっても、最善を尽くそうと思っています。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/588-b75f7743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ゴールデンウィークも過ぎ、今日からお仕事モードです。今日は、私が出向く現場はなく、一日デスクワークをしておりました。実は今日、とある工事の受注の最終段階になって、商品の必要数量の計上ミスを発見。グレードごとに差額がわかるよう、何パターンか見積書に添え書...
2012/05/09(水) | まとめwoネタ速neo