クロス職人ピンチ!?

ここでは、「クロス職人ピンチ!?」 に関する記事を紹介しています。
ゴールデンウィークに、うちに泊まりに来ていた姪のホイコーロー
お茶をしながら、一緒に新聞の懸賞付きクイズを解いていたら、
応募用のはがきに、「マステ使ってデコする♪」と言い出しました。

マステとは、私たちには昔から塗装の養生などでお馴染みの
マスキングテープのこと。
いまや、あの貼ってもはがせる気軽さと、ソフトな質感のせいか、
人気雑貨となって色柄も豊富に販売されています。

ホイコーローがデコレーションしてくれたのはこちら。


masute01

私が持っていた少ない種類から、いろいろと工夫して作ってくれました。
中には、答えを書けばそのまま出せるように住所や名前まで
代筆してくれたものも♪

さて、こういったマスキングテープ、人気は衰えるどころか、
知らない間に、こんなコラボまでされています。

『「mt×Belle Lead Cassiya」モデルハウス見学会』

つまり、壁紙代わりにマスキングテープを壁にあしらった
可愛いお部屋のモデルハウスだったのです。

(知らなかった~見たかったな…)

なるほど、子供部屋とか個室なら壁から天井まで一面に使うのも
面白いし、壁の一面にだけアクセントに、ていうのもいいですね。

階段に使うっていうのも斬新なアイデア。
貼ってはがせるメリットを使って、いろいろと遊べそうです。
(まあ、日当たりとか貼っておく期間によっては、
 きれいにはがれなかったり、はがした後が
 ぺたぺたとするかもしれないので、自己責任で、かな)

もし、こういった糊残りとか、はがす時のリスクがないなら、
賃貸のお部屋でも楽しめそう。
(やっぱりちょっと怖いかな…)

でも、自宅ならその辺のことも考えに入れた上で
自由にアレンジすることができるので、チャレンジしてみるのも
面白いと思います。(トイレの壁一面だけとか♪)

(いや、まてよ…マスキングテープって壁紙代わりに貼ると、
 どのくらい費用がかかるんだろう…)

私が、今回ホイコーローに貼ってもらったマスキングテープは、
15mm幅で、ひと巻きが15m。スーパーのイオンで178円でした。
まあ、ひと巻き200円として、ざっくり換算すると、
㎡あたり888円くらいかな。

そうすると、リフォームで壁クロスを貼り替えてもらう時の
費用(クロスの材料代+職人さんの施工費)と比べた場合、
自分で貼る手間賃を無視すれば、そんなに高くはないような。

今やマスキングテープも、かなりの幅広サイズも得られている様子。
壁一面だけ、とか、キッチンの対面カウンターの腰壁だけ、
とかなら、そんなに費用はかからないかもしれません。

(こうなったら、壁に貼るのに職人さんでなくてもいいということか…)

願わくば、50センチ、とか90センチ、とか壁紙並の幅の
マスキングテープが流行りませんように…ヘ(^-^ヘ)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ





関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/589-17afdda5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ゴールデンウィークに、うちに泊まりに来ていた姪のホイコーロー。お茶をしながら、一緒に新聞の懸賞付きクイズを解いていたら、応募用のはがきに、「マステ使ってデコする♪」と言い出しました。マステとは、私たちには昔から塗装の養生などでお馴染みのマスキングテープ...
2012/05/09(水) | まとめwoネタ速neo