親子ドアに『猫用ドア』をプラス

ここでは、「親子ドアに『猫用ドア』をプラス」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログパーツ
以前、我が家のリビングの親子ドアの"子ドア"の方を一部加工し、
猫専用のドアに加工したのですが、

プチリフォーム『猫ドア』ご参照)

その実用性もさることながら、そのドアをまるで犬小屋の入り口のように
使っている猫の姿の面白いこと。

部屋に入ってくるわけでもなく、よく、こうして寝そべっています。
co03

ドア全体から見ると、さらに笑える光景に…


co02

(えらい、大きな猫小屋だねぇ…(^0^))


たまに、間違えて?廊下に向いて座っていることも。
co01

実は、さらに面白いのが、このドアの半透明の窓越しにこっちを
見ている猫の顔です。
Pa

この子は上の写真の猫くんとは別の猫ですが、光を反射する眼と
口の周りの色の薄くなったところの相乗効果で、
なんともいえない顔に…

他の部屋のドアにも同じようなドアをつけてみたいものの、
親子ドアは1枚しかない、我が家なのでした。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ




関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/676-4fc6978f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。