資格試験の勉強法…私の場合

ここでは、「資格試験の勉強法…私の場合」 に関する記事を紹介しています。
先日の日曜日、住環境福祉コーディネーター検定の2級を受験して来ました。

この資格については以前から知っていたのですが、
わざわざ(?)受けようと思ったことはありませんでした。

ところが、今年のはじめ、通所介護施設のオープンに向けて、
店舗改装の依頼を下さったお客様からご要望が。

『今後、利用者の方の自宅へ手すりをつけたり、
 段差解消の相談を受けるかもしれない。
 住環境福祉コーディネーターの資格があったほうが紹介しやすい。
 住宅改修費の申請のことも、把握しておいてほしい』
とのことでした。

そこで、あわてて受験要項を調べ、今回の受験に間に合ったというわけです。

私が過去に受けた、数種類の資格試験勉強で常に使ってきたのが、



新星出版社のライセンスマニュアルシリーズでした。
"ポイントレッスン"シリーズは表紙の装丁が似ているのと、
問題集などは「SLM」のロゴが目印のようです。

例えば、初めて使ったのがこちら。(…と、おそろいの問題集)
見開き2ページでポイントがまとめられ、章の合間に
問題がいくつか載っているのが特徴でした。


次に使ったのがこちら。これとセットで過去問題集も。

スラスラ覚える宅建合格ゼミ〈平成23年版〉
大場 茂
新星出版社
売り上げランキング: 535,010

さすがに、見開き2ページでは、ポイントがまとめきれなかったのか?
"ポイントレッスン"シリーズの装丁ではありませんでしたが、
「SLM」のロゴを見てこの本を手に取り、迷わず決めました。

この本は、分厚くてやりがいも半端ない(^_^;)ものでしたが、
それだけ合格した時のうれしさもひとしお。
自分が頑張った証拠と記念に?過去問題集とセットで、
今でも大事に置いています。

そんなことで、今回も迷わず"新星出版社"から出ているはず…と書店に行き、
"ポイントレッスン"シリーズの装丁から(^^)すぐに発見。
私は2級を受けるつもりだったので、2級用の"公式テキスト"も購入。
テキストは分厚く、文字びっしりだったので、まずは概略を知るために
この参考書を先に使いました。


問題集はこちら。
絶対決める!福祉住環境コーディネーター2級完成問題集
L&L総合研究所
新星出版社
売り上げランキング: 944,141

今までにいくつか資格試験を受けてきて、私のスタイルとしては、
これらの参考書で一章ごとに概略をつかみ、章末の問題を解いてみて、
理解度の確認。間違ったところや、自分で重要だと思ったところは、
ノートに抜き書きしたり、説明文に戻ってラインを引いたりして再確認。

全章クリアしてから、一冊まるごと問題集になっているものに着手。
それらを全部解いてから、最後の仕上げ?に本番形式で、
過去数年分の問題に一年ごとにチャレンジします。

今回、試験前ラスト3日ほどになって、やっと「過去問題5年」に到達。
合格圏内の点は取れたものの、本番で同じように取れるかは微妙なところでした。
しかし、当日の夜、ネットで出された予想解答をチェックしたところ、
いい結果がでそうな(^^)

今回も、このSLMシリーズのおかげだと思います。
…とここまで、書いてきて、誤解のないように一言。

当然ですが、「この参考書と問題集だけで合格できそう」というわけでは
ありません。

私が今まで受けた資格は、インテリアコーディネーターにしても、
宅建にしても、住環境福祉コーディネーターにしても、
仕事上の経験や知識と重なる内容があってのこと。
もし、学生さんや、異業種の方が受験なさるなら、
さらに広い情報収集や勉強が必要だと思います。

さて、最後にもう一つ私の受験勉強のポイントを。

それは、「テキストや問題集、ノートは汚してなんぼ」(^_^;)です。

まっさらなテキストに歪んだラインを引いたり、
ごちゃごちゃと書き込むのは抵抗があるもの。
(私は歳とともに字が乱雑になり、余計に…)

それでも、"試験終わったら捨てるも~ん"…くらいに割り切って、
どんどん線を引いたり、イラストやコメントを書き加えたり、
よく参照するところにはインデックスラベルをつけたり、
とにかく使い倒すことですね。

マーカーも引く回ごとに色を変えていけば、
色の数が多いほど、自分がしっかり覚えていない、もしくは、
よく問題に出るところ、だということがわかりますよね。
テキストや問題集をパラパラめくって、書き込みが多いほど
自信もつくような気がします。

さて、このように試験が終わってやれやれの私ですが、
実は、試験のあと、変なおみやげ?をもらってしまったようです。
また別の記事に書きます(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/683-a98feb8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック