Gimpでビフォーアフターのプレゼン

ここでは、「Gimpでビフォーアフターのプレゼン」 に関する記事を紹介しています。
先日、お客様から和室に縁側かサンルームを増築したいという
ご相談を受けました。

「ガラス張りのサンルームにしたらいいか、
 縁側がいいのか、イメージがわかないんだけど、
 なんか考えてみて」と言われ、

とりあえず、ご用意したのがこちら。


まずは、お客様宅の現在の外観をパチリ。
NG01

そして、GIMPという
写真加工用のフリーソフトを使って、
LIXIL(TOEX)のフィリアⅡというガーデンルームの商品画像を
加工合成したのがこちら。
NG02

あれあれ、よく見ると、『ガーデンルームの屋根を植木が突き抜けちゃってるぞ…
しかも、ガーデンルームの幅が家より右にはみ出ちゃってる(^^;)』
というできばえですが、なんとなく、設置後のイメージは伝わるでしょう。

時間をかけて写真加工の精度をあげるより、スピーディにお客様に
お見せする方を優先する私にとっては、ありがちなレベルの出来なのです(^^)

とはいえ、このフィリアⅡという商品、本来ならフルオープンになるように
折れ戸で囲まれているのですが、和室の外ということで、普通のサッシも
イメージできるように、縦の枠を減らしています。
(もし、折れ戸じゃない方がよければ、別のシリーズになるのですが)
このあたりは、ちゃんとプラスアルファの加工にチャレンジ♪

写真加工の精度は別として、このような合成写真ができると、
お客様もぐっとリフォーム後のイメージがわかれるようで、
この写真をご覧になって、「ガラス張りにも心惹かれるな~」とのことでした。

ただ、次の瞬間、
「横から見たところは?」

  「えっ?あのその…」
   (ガーデンルームのカタログのアップの写真だけじゃ足りなかったかな(^^;))

とにかく、サンルーム自体にいっそう魅力を感じられたお客様、
和室なので、ガラス張りでなく縁側として増築する案も
考えてみたいということになりました。

これまたGIMPの出番か!?…それにしても、本当に便利な
世の中になったものです。昔だったら、カタログを拡大縮小カラーコピー
などして切り貼りして、そのまたカラーコピーをとっているところ。
今では、カタログの商品の背景を消して、拡大縮小、反転、
傾きを変えたり、変形させたり、さらに写真の一部から同じ色を抽出して、
その色でペタペタと色塗りをすることもできるわけですから。

さて、どんな素敵なサンルーム(縁側?)になりますか、
じっくりご相談させていただきたいと思います。

できるクリエイター GIMP 2.8独習ナビ Windows&Mac OS X対応 (できるクリエイターシリーズ)
ドルバッキーヨウコ オブスキュアインク できるシリーズ編集部
インプレスジャパン
売り上げランキング: 7,084

GIMP 2.8 スーパーリファレンス for Windows&Macintosh
野沢 直樹
ソーテック社
売り上げランキング: 235,961


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/709-b158250c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック