家の中に思わぬキケンが…

ここでは、「家の中に思わぬキケンが…」 に関する記事を紹介しています。
今朝は6時前に夫を送り出し、リビングの窓際の
通称"カフェ席"でパソコン作業をしていました。
SO

わざわざ、こんなに狭いテーブルで仕事しなくても
いいのですが、朝日が射し周りの山々が一望できる
お気に入りの席なのです。

我が家はSOHO…自宅兼事務所ですが、この席は、
SOHOの中のミニSOHOと申しましょうか、
膝下には猫のカマクラも配置、
一緒にファンヒーターにあたりつつ、
気持よく仕事ができる場所なのです。

で、しばらくぶりの晴天で朝日が輝いていたので、
日光を二階のお部屋にも取り込もうと、
私は階段を駆け上がり、そのまま正面の部屋の
カーテンを開けに…すると、

"ガンッ!" 衝撃が左腕に走りました。

なんと、


ha

部屋のレバーハンドルの先端に腕を激突w(゜o゜)w

その瞬間は何が起こったかわかりませんでしたが、
こめかみあたりまで衝撃がひびきました(^_^;)

振り返ってよく見れば、ハンドルの先端が
ちょうど部屋の入口に向いています。
ふだんは別に危ない位置でもないのですが、
私が張り切って正面のカーテンに向かって
飛び込んだ(^_^;)ので、腕がぶつかったのでした。

朝日を取り込み、運気をアップしようとして、
あやうく怪我をするところでした。
家の中にはよく言われる、段差や浴室での転倒以外にも
ちょっとした危険が潜んでいるものだなあと、
あらためて感じた私なのでした。

★追記★
夫にこの話をしたところ、気が付くと
レバーハンドルになんだか
妙な細工が施されていました(^^;)
(リフォーム屋としてこれでいいのか?)

LH


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/728-2dbdd9a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック