天井も壁も黒い空間

ここでは、「天井も壁も黒い空間」 に関する記事を紹介しています。
昨年からお正月にかけての現場ラッシュで、
前回の記事の更新から一か月経ってしまいました(^^;)

年末から元日をはさんで5日まで入っていたのが、
とある店舗、整体マッサージ店の改装です。

ビフォーはこちら。
NH02
(受付まわり)

NH01
(ブース…外した受付のドアが…)

さて、今回は受付の移動と一緒に内装を一新、従来のアジアンムードから一変し、
天井と壁をすべて黒に、シックでゴージャスな空間となりました。
アフター写真の前に、工事中の写真をアップします。



あっ、受付がなくなっちゃった…。
NH09

反対側に受付を造り、柱を立ててドアを移設。
NH03

そして、天井と壁のクロスを貼り終えたところ。
(照明はまだ工事灯(^^;))
NH04

天井に、シーリングファンを戻し、アフターはこちらです。
NH08

実は、今回黒にこだわられたのは、オーナーさんのお好きな映画、
『パイレーツ オブ カリビアン』の"ブラックパール"の
イメージからのようです。

さすがに、船室のようなインテリアにはしていませんが、
この壁紙、黒いベースに控えめにラメをまぶしたようなキラキラ感があり、
その中に英国デザインのトラディショナルな模様が浮き出るもの。
写真ではわかりにくいですが、各ブースに配した間接照明がなじみ、
落ち着いた大人の空間となっています。

受付カウンターの後ろには、映画関連のグッズのコレクションも
ディスプレイされました。
(柱を利用して、アイアンの棚受けをフレームのように取り付けた、
 オーナーさんの遊びゴコロが利いています)
NH07

今回の改装ではオーナーさんがクロスをセレクトされたのですが、
トイレがまた素敵な空間となりました。
NH05
(※画像クリックで拡大します。ぜひ、アップでご覧ください♪)

トイレの天井を見上げると…
NH06

店舗なのでもともと高い天井ですが、(2m50cmはあります)
正面の柄を天井までつなげることで、より高く見えますね。

今回はお店のお正月休みを利用した一期工事でしたが、
3月までに二期工事に入ります。
こちらのオーナーさんは毎回、クロスのセレクトが絶妙なので、
私も楽しみです(^^)
工事が完了したらまたアップさせて頂きます。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


 
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/736-9a86299d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック