トイレ壁のアクセントクロスは正面?側面?

ここでは、「トイレ壁のアクセントクロスは正面?側面?」 に関する記事を紹介しています。
前回の記事の続きで、同じ現場のトイレリフォーム2階編です。

1階は床と壁がタイルでしたが、2階は元からクロス壁のトイレ。
そこで、便器・タンクの入れ替えと天井・壁クロスの貼り替え、
そしてクッションフロアを樹脂タイル(例:サンゲツのフロアタイル)へ、
といったリフォームとなりました。

まずは、ビフォーです。
YT11

こちらは、今回のお客様がインターネットを通じて工事の見積もり依頼を
下さった時にメールに添えられていた写真。
窓が大きくすっきりとした印象の空間でした。
リフォームのきっかけは、隅付タンクタイプの便器を
一般的なタンク密結形便器に取替えたい、とのことでした。

さて、クロスの貼り替えに当たり、奥様が少し迷われたのが、


二種類のクロスで壁面を貼り分けるため、アクセントとなるクロスを
正面に持ってくるか、窓のある面に持ってくるか、でした。

結果的に奥様が決められたのは、窓側にアクセントクロスを、でした。
(※サンタ帽は画像加工で被せたもので、実際にかぶって
  施工していたのではありません(*^^))
YT18

アフターはこちら。
YT14

YT15

割と大き目の葉っぱ柄なので、アクセントと言われると、
こちらの柄と思われそうですが、葉っぱの色に合わせた
グリーンのクロスがアクセントです。

こちらのトイレは天井が高く、一度に床から天井まで
一枚で撮りきれなかったのですが、窓側をアクセントにして大正解!、
の仕上がりでした。

前回の記事にある一階のクロスと同様、
二階も奥様のセレクトが光る、クロスの貼り分け。
二階は天井クロスがまた特徴的です。
(格子状にエンボス(凹凸)の表情が(^^))
YT13

前回の記事でアップした一階のトイレのアフターと比べると、
まったく雰囲気の違う空間になりました。

奥様によると、一階は息子さんがたから、フラワー柄など可愛い感じでなく
モダンでクールな感じに、というリクエストがあったので、
逆に二階は少し柔らかいクロスにしようと考えられたとのこと。

こちらのお客様宅では、他の部屋もクロスの貼替え工事をさせて頂いたのですが、
実にクロス選びが絶妙でした。さらに次の記事に続きます(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/738-b12ad359
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック