折り上げ天井のクロス貼り分けは?

ここでは、「折り上げ天井のクロス貼り分けは?」 に関する記事を紹介しています。
現在、店舗の工事に入らせて頂いています。
オーナーさんのご希望は、限られたスペースを少しでも広く見せたい、
とのことでした。

ボディメイク関連のお店なので、壁面に一部鏡を貼ることになり、
視覚的な横の広がりは確保出来そうです。

そこで、+αの効果を狙い、折り上げ天井をご提案してみました。

もともと、天井の高さは2m55cmほどあります。
天井裏に余裕があったので、20cm折り上げることができました。
HO01

問題はクロスの貼り分けです。

例えば、


私が考えたのは、
オーナーさんが、壁面はピンク色のクロスと決めていらっしゃったので、

①折り上げた一番高い天井面をアクセントとなる色柄の入ったクロス。
 立ち上がった部分ともともとの天井面は白系のクロス。

 ⇒オーソドックスかもしれませんが、今回、折り上げ天井面に
  シャンデリアや間接照明などが入らないので、
  クロス自体をアクセントにする方法。

②折り上げた一番高い天井面を白系のクロス。
 立ち上がった部分ともともとの天井面は壁と同じピンクのクロス。
  
 ⇒壁と天井とその立ち上がった部分を同色にすることで、
  折り上げた一番高い天井がひときわ高く見える効果を狙って。

③壁と折り上げた一番高い天井は同じピンクのクロス。
 もとの天井面と立ち上がった天井面を白系で地模様がある、
 またはアクセントとなる色柄の入ったクロス。
 
 ⇒あえて折り上げた天井面でなく、もとの天井面を
  アクセントにすることで、変化のあるイメージを。

回縁を取り付けることになっていれば、また他にも
貼り分け方法は工夫できると思いますが、今回は回り縁はなしです。

さて、打合せの結果、オーナーさんが決められた貼り分けは、
①~③のどれでもありませんでした。どのようにされたでしょう?

工事が完成しましたら、追記で写真をアップさせていただきます。
お楽しみに♪


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

 
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/748-ef2b69d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック