リフォームの仕事に役立つ?iPhoneアプリ③

ここでは、「リフォームの仕事に役立つ?iPhoneアプリ③」 に関する記事を紹介しています。
先日の記事のつづきです。

携帯電話をiPhoneに変えて約二年。
いろいろなアプリを試してみましたが、今のところ
仕事に便利で活用しているのは、下のアプリに落ち着いています。

一番よく使うのが、現場の下見に重宝する

★きれいカメラ  ※現在はダウンロードできないようです。
    iPhoneの純正のカメラアプリだと、データサイズが大きすぎるのですよね。
    1枚が軽く1.5メガとかになってしまうので、私は純正のカメラアプリは
    ほとんど使いません。きれいカメラにかかわらず、データサイズが小さくて、
    ワンタッチでちょっとした補正をしてくれるアプリならなんでも。
    でも、今のところ、このアプリ以上に使いやすいものは見つからないです…
    ちなみに、このアプリの短所は、連写ができないこと。その都度、保存する
    か聞いてくるので、確認⇒保存、これが少々面倒。

その他、やはりカメラ関連が多いですが、


 ★Photosynth  
     これは最初からずっと使い続けています。
     好きなだけ広角(パノラマ状)に写真が撮れるので、
     下見写真にはとても重宝です。
     (部屋をぐるりとつなげて撮っておけば、撮り漏れなし(^^;))

 ★日付onカメラ
      その名のとおり、写真に日付を添えてくれるアプリです。
      工事中の写真を日付(時間)入りで撮っておくと、
      同様の施工にかかる所要時間を想定したりできます。

 ★写真情報ビューア      
      上記のきれいカメラで主に写真を撮る私ですが、連写ができないので、
      急ぐ時などはiPhone純正のカメラアプリを使います。 
      このビューアを使うと、カメラロールに撮影日時とデータサイズが
      表示されるので、どちらで撮ったものかの確認に便利。

 ★CamScanner  
      このアプリはカメラではなく、カメラ仕立てのスキャナーと申しましょうか、
      簡単なコピーといいますか…。
      新聞の切り抜きがわりに、目についたチラシをちょっととっておく、
      まあ、いろいろ活用できます。単に写真を撮るのとは
      機能に大きな違いがあるのですが、ここでは説明省略します。

 ★Lifebear
      カレンダーやスケジュール管理用のアプリです。
      いろいろなことができるアプリですが、月をまたがったカレンダーが
      日がつながったまま見られるのが便利で、ざっくりした予定管理に
      使っています。
      日数のかかる工事(予定)も、帯状に予定名が入り、見やすいです。
 
 ★写メモ
      文字通り、写真を撮る時に、メモを添えて保存できるアプリです。
      施工中の写真などに寸法やコメントなどを添えておきたいときに
      活用しています。

 ★Jimuu(ジムー)
      前回の記事で、大絶賛の、私の今一番のお気に入りアプリです。
      説明はそちらをご参照。
            
あとは、EvernoteやPosteverなど、定番アプリですね。
また、半年か一年後、淘汰されて残っているアプリをチェックしてみたいと思います(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/757-5faf2547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック