天井と壁、クロスは同じじゃなくていいの?

ここでは、「天井と壁、クロスは同じじゃなくていいの?」 に関する記事を紹介しています。
先日、リビングや洗面所のクロスの貼替えをご要望いただいたお客様、
お仕事で日中お留守のお嬢様も、壁クロスをゆっくり考えたいとの事だったので、
クロスの見本帳をお預けし、後日、色決めに伺いました。

もともと家全体が洗面所やトイレも含め、白っぽいトーンでまとめられていたため、
「色柄やはっきりした模様があまりお好きではないのかな?」と思っていたのですが、
お嬢様も交えての色決めで判明したのが、奥様がポツリとおっしゃった一言から。

「新築の時は忙しくてじっくり選べなかったから、同じクロスに
 してもらったの…(^_^;)」とのことでした。

それなら今回は思う存分…と、身を乗り出して、色決めをしているうちに、
お嬢様がふと、
「え?天井と壁って、クロスを違う柄にしてもいいんですか?」


「ええっ?いえ、同じ柄にしてももちろん良いですし、
 こちらのお家のように廻り縁があるお部屋は、かえって、
 クロスの柄を変えるのもお勧めです(^^)」

そう、マンションなどで廻り縁がないなら、天井、梁、壁と
柄を変えるより、統一していたほうがスッキリする場合がありますが、
廻り縁があるのに、天井と壁がおそろいになっていると、
「面倒だから一緒にしました…」みたいに見えないかな、
というのが私の個人的な感想(^_^;)
まあ、色や柄にもよりますが。

そこで、お嬢様が選ばれたのは…

元がこちら。
KS01

そして、貼替え後がこちら♪
KS04

「ショッピングピンクの洗面所!?」

いえいえ…ピンクは壁の一面のみで、
バランスの良いアクセントになりました。
KS02

そして、ピンクとラメ調のポップなフラワー柄に合わせて天井にと
選ばれたのが、レースのような地模様の可愛いクロスでした。
(写真ではちょっとわかりにくいですね…)
KS03

お客様からは、一面だけピンクにしたのに、お風呂から出るとき
ピンクの壁が化粧台の鏡にも写っていい感じ♪との
ご感想をいただきました。 

ピンクってなんか元気のでる色ですね(^^) 
うちも次に洗面所のクロスを貼り替える時は…
いやいや、次は壁に少しタイルを貼ってもらおうと
思っているので、やはりブラウン系になるかも。
…ブラウンとピンクは相性いいとも言えるし…
またじっくりプランします♪


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

 
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/775-9bee56d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック