"油汚れ"と"カビ"、もう怖くない!…かも①

ここでは、「"油汚れ"と"カビ"、もう怖くない!…かも①」 に関する記事を紹介しています。
先日、ふたつの洗剤との嬉しい出会いがありました♪
senzai

まず、一つ目は『水の激落ちくん』です。

"激落ちくん"といえば、私が以前から愛用しているたのは、スポンジタイプの方でした。
これは、洗剤なしでも水だけで汚れが落ちるというキャッチコピーの真っ白なスポンジで、
妹から
「キッチンの人造大理石のカウンターの汚れ、一番よく取れるのはこれ!」
聞いて以来、愛犬のステンレス製の餌入れを洗うのに愛用していました。
(我が家のキッチンはステンレスのカウンターなのです)

先日、関東から我が家にお泊りに来てくれた友達から、
「激落ちくんって、フローリングの表面の汚れなんかに使ってるときは
そんなにわからないけど、


レンジフードとかの油汚れはすっごく落ちる!」
と聞き、私は「激落ちくんで油汚れを…?」

激落ち君に「スプレータイプ」のものがあるとは、聞いたことがありますが、
単に拭き掃除用なのではと思い込んでいました。
なんと、そこまでの威力とは初耳だったのです。

彼女いわく、「レンジフードの斜めになったところ、あそこの油汚れに
吹き付けるとするっと取れて、もう、表面ツルツル、摩擦係数ゼロ…」

ブーツのような形をしたレンジフードの斜めの部分は、たしかに
掃除しようと思うと大変なのですよね。
洗剤をスプレーすると垂れてくるし、単に拭いただけでは
表面の油分がねっとりとまわりに広がるだけ。
油汚れが取りきれないので洗剤をボトボトにスプレーし、
ペーパータオルでなじませたり…

そこで、「そんなに油汚れに効くなら、私も『摩擦係数ゼロ』を
体感してみたい♪」と、さっそくスーパーに買い出しに。
ところが、近所のスーパーを2~3件廻っても、ホームセンターを
のぞいても、スポンジタイプはあるのに、『水の激落ちくん』は
置いていませんでした。なんで~?

しかたなく、ネットでお取り寄せ。
そして、届いた梱包を解くやいなや、レンジフードへダッシュ。
しゅしゅっとスプレーしてみたのです。

私が油汚れを放置していたせいもあり、最初は表面の油の層が
伸びるだけの感じでしたが、じきにするっとツルツルの面が
出てきました!

「おおっ!これは…」

こうなると、止まりません。この水スプレー、
水を電気分解したものらしく、臭いがなく、
乾いた後の水拭きもいらないということで、
魔法のような洗剤ですが、
(詳しくはメーカーさんのQ&Aページをご参照)
まさに水をスプレーするように、ふんだんに
使いながら拭いているうちに、レンジフードの
"斜めの部分"に新品のような光沢が戻りました♪
pikapika

そいえば、タイルの油汚れにも効くって…
ということで、タイルにも、そして、ガスコンロのフッ素のプレートにも
しゅしゅっと…

気持ち良いくらいきれいに汚れが落ちました。
とにかく、二度拭きしなくて良い、というのが何よりですね。
乾いた後は無害とのことで、トースターや電子レンジ、
冷蔵庫のドアなども拭きまくりました。

ただし、注意しなくてはならないのは、
「水」とはいっても、電気分解でアルカリ性となっているので、
長時間使ったり、皮膚のデリケートな方は肌を痛める場合があるそうです。
またアルミなど、金属でも使用できないものがあったり、
樹脂にも拭き跡が残るものがあるそうなので、使用上の注意は
良く確認してからお使いください。

ネットショップのレビューでリサーチしてあった私は、
100均などで売っている、ビニールの半透明の使い捨て手袋と、
古タオルを切ったものを使って汚れと一緒に処分。
油汚れがダマになってこびりついた汚れには"激落ちくんスポンジ"を
併用すると良くとれることも発見しました(^^)

あまりの使い心地に興奮して、ちょっと書きすぎてしまいました(^^;)
もうひとつの「業務用 カビとり一発」については、次の記事で
ご紹介します。

ちなみに、私は「水の激落ちくん』、
下記で購入しました。
(詰め替え用とペアパックになっています♪)
ご参考まで…


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ
関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/776-ab0e2965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック