一戸建ての洗面所なのに、洗濯排水が…

ここでは、「一戸建ての洗面所なのに、洗濯排水が…」 に関する記事を紹介しています。
さて、前回記事の続きです。

こちらの洗面所ですが、ちょっとした問題!?とは何かと言いますと、
洗濯機の排水管が無かったことです。
(洗濯機用の給水栓は後付で化粧台から配管を分岐し、取付けてありました)
FS10 FS09

今までは、洗濯のたびに、洗濯機の(延長した)排水ホースを、
浴室のドアをまたがせて洗い場のタイル床に流されていたとのこと。

築年数の古い団地や集合住宅などでは、洗面所に洗濯パンがついていなかったり、
洗濯機はベランダに置くように想定されていたりで、洗濯排水を
浴室の洗い場に流される、ということはあります。

しかし、一戸建ては


鉄筋コンクリート造のそれらの住宅とちがい、後からでも配管がしやすいので、
洗面所に洗濯パンはともかく、排水管が無いというのは珍しく感じました。

とにかく、こちらのお宅では、洗面所内にトイレの入口があり、
洗濯の時に浴室の洗い場に向けてホースを伸ばしておくと
トイレの出入りにも邪魔な上、つまづくと水漏れや怪我の元にもなります。

そこで今回、洗濯排水を新たに設けることを、ご提案させて頂きました。

また、せっかく洗面所の壁クロスも貼替えることになっていたので、
洗濯機の給水栓も配管を壁の中に通し直し、隠ぺいとすることになりました。

お客様によると、このお家にご入居になる時、キッチンに洗濯機置場(給水&排水)が
あったとのことです。以前の家の持ち主さんがそのように建てられていたのですね。

さて、工事後はこの通り、
FS14 FS12

洗濯機用の排水口ができ、洗濯水栓の配管も壁の中におさまり、
とてもスッキリしました。

ところで、上の写真をご覧になって、「洗濯パンつけないの?」
と思われた方がいらっしゃるかもしれません。

洗濯パンについて、さらに次の記事で書いてみたいと思います。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/781-26137e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック