お客様からの思わぬ『お・も・て・な・し』

ここでは、「お客様からの思わぬ『お・も・て・な・し』」 に関する記事を紹介しています。
冬場はなぜか給湯器の故障が多いものです。

先日、灯油ボイラーから水漏れがしているとのことで、現場に伺いました。
こちらのお客様宅では灯油のボイラーとガス給湯器が並んで設置されており、
「屋根に太陽熱温水器つけてはります?」とお尋ねすると、

「この家買った時から両方ついてて…お風呂にお湯を入れたり、
 キッチンでお湯を使うのは灯油ボイラーから、お風呂の追い焚きは給湯器でしている。」
というお返事でした。 (室内のリモコンも二個ずつ並んでついていました)
お客様は、ガス給湯器一台だけでも給湯も追い焚きもできるということは
ご存じではありませんでした。

内部を確認したところ、結局は両方とも壊れていることが判明。
耐用年数をはるかに超えていたこともあり、修理のパーツも入手できず
24号のガス給湯器一台に取り替えることとなりました。

とりあえず、応急処置をして給湯器の入荷を待つことに。
MK01
(上は、両方共前面パネルを外した写真です)

さて、一週間後、給湯器の取付けに伺った私たちがびっくりしたのが…


MK02

工事の間、戸外で私たちが寒かろうと、吹きさらしの風を遮られるように
ご主人がカーポートの柱にブルーシートを取付け、なんと、
石油ストーブでカーポート内を温めて下さっていたのです。

しかも、「ストーブの上に沸かしたお湯で手を温めてくださいよ!」と
おっしゃり、ストーブの横には「急ごしらえですが…」と、
ビールケースの椅子まで用意して下さっていたのです。

MK03

靴下2枚履き、ニット帽と外套をしっかり着込んだ私は言わずもがな、
(工事で動き回る夫と違い、私は道具を運ぶ以外は突っ立っていると寒いのです(^_^;))
夫も大喜び。

「これぞ日本の『お・も・て・な・し』やなぁ~」と感激していました。
私も「◯◯さんのご主人、いつもながら、お気遣いのマメな方やね(^^)
工事のリピート注文下さるだけでも大感謝やのに、ここまでして頂いて…」と
しみじみ有り難さをかみしめました。

さて、おかげさまで、手元がかじかむこともなく、
無事工事は完了。二台置いていたスペースが一台分に納まり、
お客様もずいぶんすっきりしたと喜んでくださいました。

MK04

それにしても、私たちにわからなかったのが、なぜボイラーと給湯器と
二台設置してあったのか…

屋根からの温水をボイラーでさらに温めてから給湯するというケースはお見かけしますが、
単純にボイラーと給湯器を二台併用している、というケースは私たちにとっては初めてでした。
前の家主の方が16号の給湯器に能力不足を感じ、灯油ボイラーを足されたのか?

そういえば、前に伺った戸建てで、台所用に給湯専用給湯器、風呂用には追い焚き付き給湯器と
二台ついており、何故か、台所用給湯器のリモコンが洗面所に、風呂用給湯器のリモコンが
キッチンの壁にと、真逆に取付けてあったお宅がありました。

そちらの奥様は、お風呂に入る前にはキッチンに行き、キッチンの洗い物をする前に
洗面所に行ってリモコンを押す、というのを長年当たり前のようにされていたとのこと。
しかも、風呂の給湯器に"お湯はり機能"がついていることを知らずに、入浴前には
一度浴槽にお湯を溜めてから追い焚きをされていたことも判明したのでした。
(ご説明してから後日伺うと、「とても便利ね!」と喜ばれていました(^_^;))

こうなると、新築時からなのか、いつからなのか、どうしてなのかわかりませんが、
他にもこのようなご不便を知らずになさっているお宅があるのかもしれないなと、
とても気になりました。 

リフォームでも新築でもそうですが、その時のひと手間、ちょっとしたコストカットや判断が
お客様には思わぬ影響や、長年のご不便を与えてしまうことがあるので、
慎重にプランなり工事を進めなくては、と我が身を振り返る私たちなのでした。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ





関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。いつも楽しく訪問させて頂いています。最近更新がないので心配していましたが、お忙しそうで何よりです。
お客さまに、ここまでして頂けるとは、本当にお客様に信頼され、愛されているからこそ、ここまでして頂けるのではないかと思います。職人として幸せなことだと思います。良いお話ありがとうございました。久しぶりにほっこりしました。
2015/02/23(月) 12:27 | URL | 金太郎 #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
ご心配いただき恐縮です。
期間が長めの工事が始まると、ついついブログ更新が
後回しになってしまいまして。
でも、気にかけて下さる方がいらっしゃると思うと
とても嬉しく励みになります。ありがとうございます。

リフォームの仕事ってリピート注文が数日後、のお客様から
数年後のお客様までいろいろいらっしゃいます。
少々遠方のお客様だとたまたま近くに来られた時に
ひょっこりお電話下さり、懐かしさにお話がはずんだり。
長くお付き合いさせていただけるのがとっても
嬉しいものです。金太郎様ともぜひ、このブログを
通じて長くおつきあい頂けるよう、更新頑張ります(^^)
2015/02/24(火) 09:54 | URL | iegasuki(tanegasuki) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/808-928287f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック