賃貸戸建てにクロスのアクセント貼り

ここでは、「賃貸戸建てにクロスのアクセント貼り」 に関する記事を紹介しています。
先日、賃貸の戸建ての内装工事のご依頼を頂きました。
間取りはこちら。

【1F】
FC01

【2F】
FC02

LDKをはじめ部屋がたくさんあり、広い上に、
敷地には4台分の駐車スペースがあり、
私たちがお借りしたいくらいの、素晴らしい物件です(^^)。
とくに私が憧れたポイントは、この、


階段を登った、つきあたりのスペースです。
(この写真は廊下に立って撮っています。
階段は中央の手すりの裏側です)

FC04

ここだけで、3畳分くらいはあるでしょうか。
窓が大きくて明るいし、正面の壁には絵を飾ったり、
本棚を置いて、前に小さなテーブルや椅子を置いてみたら…
とワクワクするコーナーです。

この廊下は壁クロスの貼り替えの予定はなかったのですが、
ここを見るなり、私は突き当りの壁面だけアクセント貼りを
したら映えるだろうな~と思い、お客様にご提案してみました。

すると、奥様が、面白いわね…と賛成して下さり、
その後、私が例えば…とお持ちしたサンプルの中から
即決してくださいました。

しかも、「それなら、同じクロスをここにもどうかしら…」と、
FC05
奥様は二階廊下と同様、クロス貼り替えの予定のなかった、
一階玄関ホールの靴収納横の壁面をお指しになりました。

「ああ、そこもいいですね!合いそうです(^^)」

さて、仕上がりは…

こちらです。
FC10

二階廊下は床がカーペットだったのを、石目柄の樹脂タイルに
貼りかえたので、よりモダンな雰囲気に仕上がりました。

そして、一階の廊下の壁もこのとおり。
FC14

反対側から見ると、
FC07

写真だと、わかりにくいのですが、
この壁クロスはサンゲツのFE-9626という品番の、
寄木風の木目調のものです。

お客様にお持ちしたサンプルでは、ターコイズブルー寄りの
グリーンのものなどがあり、お客様と一緒に迷ったのですが、
色は好き嫌いがあるし、木目なら幅広い方に違和感なく
受け入れられるだろうとのことで、こちらの柄を選びました。

アクセント貼りにしたのは、この二か所だけですが、
もし、私がこの家の持ち主なら、ここも貼り分けたいなぁ(^^)という
場所がもうひとつ。

このLDKと廊下の取り合いの壁です。
FC09

家具を置いていないから余計にかもしれませんが、
とにかくリビングからキッチンまで見渡せる範囲が広く、
インテリアが楽しめそうなお家なのですね。

それにしても、こんな大きな一戸建てが、この辺りなら
(…って、私たちの町ではってことですが(^^;))
こんなお値段で借りられるの?
通勤、通学には条件の合わない方もいらっしゃるでしょうが、
空気が美味しく、山々の緑が美しいこの地…
ご興味を持たれた方は、ぜひ、下のサイトを
ご覧ください(^^)/

ファミリー不動産サイト内
物件紹介ページ



さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/815-de97c860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック