カーペット仕上げの階段には…

ここでは、「カーペット仕上げの階段には…」 に関する記事を紹介しています。
先日、お客様から階段に貼ってあるカーペットの角が擦り切れてきたのでと、
貼り替えの見積もりを承りました。

採寸に伺ってみると、このような階段でした。
FK02
(上の写真は現場のではなく、
同じハウスメーカーの同じ仕様の階段です)

こういった階段を見ると、私にはひとつ気になることが…
というのは、


「手すりがなくて大丈夫かな?」ということなのです。

階段の表面が木だったり、クッションフロア的なものならば
そうでもないのですが、カーペットで、しかも、ここのお家のような、
ふっくらした、ある程度毛足のあるカーペットだと、
ちょうど角のところ(段鼻って呼びます)に丸みがあるので、
スリッパや靴下の時に滑らないかな、と心配してしまうのですね。

しかも、コの字やL型に段がつながっている、回り階段でなく、
このようなストレートの階段の場合は特に。

我が家の場合、廊下のフローリング続きで、表面が木の階段で
回り階段ですが、私の上り下りがそそっかしいのか(^^;)、
下のように滑り止めをつけていても、「アワワ…」と踏み外し
そうになったことがあるのです。

ちなみに自宅の階段には、滑り止めの「スベラーズ」貼っています。
夜は段鼻のところが蓄光テープでライン状に光ります(^^)
※夜光ではないので、照明を消した後だけ光ります
JK01


そんな時のために我が家は早くから手すりをつけたのですが、
手すりもなしに、長いストレート階段をひょいひょい上り下りされている
お客様宅が多いのですね。

今回は、お客様が少々ご年配の方だったので、
「階段、すべったりされることないですか?」とお聞きすると、
「え~べつに、友達は怖いっていうけど、私は慣れちゃってるのかな…」

そこで、私はストレート階段でカーペット仕上げだったので、
滑らないか、ちょっとお聞きしてみました~(^^)と、その話は終え、
カーペットのサンプル帳をお見せし、概算をお伝えしました。

すると、数日後、
「やっぱりカーペットの貼替えちょっと待って!
 あれから手すりのこと考えたら、つけといたほうがいいかなと思って、
 それなら壁紙も汚れているから一緒に替えてもらったほうがいいし…」
 
ということで、もう少し工事範囲を見直されることに。
転ばぬ先の手すり、です♪


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

↓「スベラーズ」、Amazonでも買えます。
★階段の幅より短めにカットしてあり、
両面テープが貼られてあるので、裏紙をめくれば
そのまま貼れますが、カーペットには貼れません。
詳しくはリンク先でご確認ください。


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。先週フローリングの不陸についての情報を探していたときにこちらのホームページにたどり着きました。内容が大変面白く上質な本に出会ったときのようでありがたいです。わたしも多能工目指しておりますがカーペットについてはまだ技術を身につけておりません。何でもやられるので尊敬します。
2015/03/29(日) 19:46 | URL | yoshi #-[ 編集]
コメントありがとうございます。
とってもうれしいお言葉を有難うございます(^^)
多能工…いろいろと大変ですけど、夫はやりがいも大きいみたいです。
ご一緒に頑張って参りましょう!
2015/03/29(日) 21:10 | URL | iegasuki(tanegasuki) #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/818-5616f068
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック