作って良かった♪イメージ画像

ここでは、「作って良かった♪イメージ画像」 に関する記事を紹介しています。
今年のはじめ、私たちの地元、"大阪のてっぺん"能勢町(^^)/の
地域ボランティア団体のご担当の方から、
「能勢街道」にまつわるモニュメント整備の計画があるとのことで、
プロジェクト参加のお誘いを頂きました。

なんでも大阪府で「アドプト・ロードプログラム」という活動があり、
日頃から、市町村や企業、住民ボランティア団体などの方々が
連携して道路や環境の清掃や美化を続けてこられているとのこと。
今回もその活動の一環のプロジェクトとのことでした。

まずは、取り急ぎ"完成イメージ図"のようなものを大阪府に
提出しなくてはいけない、とのことで、手書きのイラスト原案をお預かりしました。

「このイラストから絵を描いてくれとおっしゃっていたけど…(^^;)
 まずは、現場を見に行ってみよう。」

そして、撮って来たのがこちらの写真です。


NK03

計画では、写真の手前、約5.8m×4.3mの芝生の部分に、
「能勢街道」の石碑と案内板、石のベンチを設置、
まわりに植栽を施すとのこと。

「絵を…」と言われても、直接の設計者は私ではないので、
どのようなイメージでアピールすればよいのか表現が難しいところ。

そこで、思いついたのが、「GIMP」による画像処理でした。

とはいえ、私がリフォーム工事のイメージプレゼンのためにGIMPを使うのは
どうしてもGIMPでないと表現が難しいものがある時だけで、
まだまだ操作は初心者、最低限のことしかできません。

「頂いたイラスト白黒だけど、どのような色を想定されているのかなぁ。
 洋風のテラコッタ色とかじゃおかしいだろうし、かといって
 暗いのも…」
とりあえず、このようなものを作り、地面の石の色違いのバージョンと
合わせて二点を提出させて頂きました。
NK04

左側のもみじは、フリーソフトから"背景が透明"の画像を貼り付けて
あるのですが、他の物は手作業で背景を消した画像の切り貼りで、
細かいところは突っ込みどころ満載(^^;)でしたが、
ご担当の方は、「わかりやすいわ!」と喜んでくださいました。

そして、その後手直しをとのことで、再度このようなものを提出し、
工事のGoサインを待つこととなりました。
NK05
(石碑が木碑に、石の椅子など細かいところが変わりました)

さて、その肝心な工事ですが、私たちが去年のうちに契約済みだった工事と
重なってしまい、今回のプロジェクトの工事自体への参加はできない見通しに。
結果的には、私たちはこれらのイメージ図と、その後の平面、立面図と
いった書類関係だけの参加になってしまいました。

「ほとんど何もしてない状態で申し訳ないです…」と、ご担当の方に
お詫びするも、「この写真で、出来上がった時のイメージができて、
みんながすごく楽しみになったし、作ってもらって良かったです」と、
身に余るお言葉を頂きました。

そして、そろそろ着工かな…と気になり、何回か現地を見に行ったものの、
工期のずれもあったようで、なんと、すっかり完成した様子を、
本日、見ることができたのでした。

その完成写真はこちら!
NK01

夫は、「すごい!地面が石張りになってる~色もええなぁ。」
「木碑の材料、寄付?された木って言ってはったけど、
 こぶがそのまま残ってていい感じ♪ 植栽も素敵ね」と私。
そして、二人で石の椅子に腰を掛け、「ほんまにいいねぇ(^^)」とうっとり。
(工事には参加していないのに…なぜか私たちまで達成感が(^^;))

そう、このモニュメントも素晴らしいのですが、目的の方を忘れてはいけません。
「能勢街道」は大阪市内中津のあたりから、池田、能勢、亀岡を結ぶ、
江戸時代から利用されていた街道だそうです。

私たちは、能勢に住んでから15年以上になろうというのに、
恥ずかしながら、「能勢街道」のこと、よく知りませんでした。
せっかくこのように素晴らしい碑ができたのだから、これから私たちも
「能勢街道」のこと、しっかり学んで後世に伝えていかなくては!

最後になりましたが、今回のモニュメントは、道の駅「能勢くりの郷」
内にあります。 (名産は栗、椎茸ですが、新鮮野菜は年中人気♪)
ぜひぜひ、能勢方面にお越しの際はお立ち寄りください(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/820-83a6f1d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック