広ーいLDKのクロスの貼りわけ②

ここでは、「広ーいLDKのクロスの貼りわけ②」 に関する記事を紹介しています。
またまた、前回の記事のつづきです。

LDKに隣接する洋室の間仕切り壁を撤去し、広ーいリビングに…
HSK07

そして、同じ角度からクロスの仕上がりを見てみると…


HSF03

…クロスの仕上がりというより、左側のシアーカーテンが気になりますね(^^)

ここで、前回の記事の写真、カーテンをかける前と比べてみましょう。
【ビフォー】
HSF01

【アフター】
HSF04

そして、カーテンを引いてみると…
HSF05

実は、このシアーカーテン、スミノエさんのディズニーシリーズの中の一点で、
カーテンの柄がアルファベットの黒で"Mickey"をちりばめたものなのです。
この7月でカタログが入れ替わってしまうので、滑り込みセーフのオーダーでした(^^)

せっかくなので、他の視点の写真を…
あらら、ルーフバルコニー越しの景色が白く写ってしまってます…(^^;)
HSF02

ダイニングテーブル周りは、地模様がおしゃれな薄いグレー系のクロスです。
ベッド廻りのコーナーと、メリハリがあっていいですね。
ちなみに、ガラスのテーブルのセンタークロスのフリンジは、
奥様のお手製♪ (イヤリングを加工したものだそう…素敵なアイデア(^^))
HSF06

あと、気になる対面キッチン周りは…
HSK02

こちらは、石目調の壁クロスで以前とがらりと印象の変わったカウンター前に、
スモークグレーの透明なアクリル座面のバースツールをセット。
ご主人の"ルート66"関連のコレクションをレイアウトなさると、
アメリカンなBARのイメージに。

実は、今回お客様のアイデアで新しく取り付けた、
キッチンの棚にも、さりげなく"Mickey"が♪
HSK01

今回は、お客様の吟味されたクロスの貼りわけにより、
広ーいリビングがうまくコーナー分けされ、
それぞれのクロスは、大胆な柄に見えながらも、
色のトーンをまとめられているせいか、
それぞれがしっくりと空間に調和していました。

また、なによりも、お客様ご夫妻の雰囲気にぴったりだと思われ、
担当させていただいた私たちも新しいリビングにうっとりでした(^^)

さて、ここで、あらためて、リビング~キッチンのビフォーの写真を。
(この角度でアフターの写真も撮らせて頂かなくては(^^;))
HSK01

間取り図のビフォー。
HS03

そして、アフター。
HS04


では、次の記事でこちらの現場のレポートは終わりですが、
ある意味、一番変化があった!?玄関のクロスの貼り替えを
次回アップさせて頂きます(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/839-c2ba455d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック