3階建てスカイデッキのリフォーム⑥

ここでは、「3階建てスカイデッキのリフォーム⑥」 に関する記事を紹介しています。
今週はシルバーウィークですが、私たちはスカイデッキ施工のつづきです(^^)/

今日は、三階デッキの床板張り…の前に、二階デッキの天井作りを。
つまり、三階デッキの根太の下に、波板張りの天井を作ります。

鉄骨が無ければ、デッキ自体の根太に波板を留める…というのは、
一般的なスタイルかと思いますが、夫はここで一工夫。

どのようにするかと言いますと、まず、
野縁となるフレームを組み、ポリカーボネイトの波板を張ります。
YS32

そして、



えいっと持ち上げ、鉄骨から"吊り金具"で野縁を吊ります。
YS33

デッキ下は、雨が入るので、吊り金具もプライマーを施した後、ウレタン塗料で塗装。
YS31

ゆるく勾配をつけた野縁フレームと三階デッキ根太、大引となる鉄骨との
高さ・位置関係はこんな感じ。
YS34

もう半分を同様に吊り下げたら、天井の完成です。
YS35

今はまだ、三階デッキの床板を張っていないので、天井面はとても明るく、
お客様は、今までは雨の日は一階まで雨水が滴り落ちてくるので、
これからはその心配がないと、とても喜んでくださいました。

このように、波板を下からではなく、上から張ることにより、
波板下の野縁が雨水から守られ、野縁と野縁の間にゴミや汚れが溜まることが
防げそうです。夫のこだわりが形になり、手間をかけた甲斐がありました(^^)

ひとまず、この天井の雨樋の取り付けは後回し。
明日は、いよいよ三階デッキの床板張りです。
先週の雨天休みの分、今週はしっかり仕上げていきます♪


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ



関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/861-75746dfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック