キッチンを広く、二つのトイレを一つに

ここでは、「キッチンを広く、二つのトイレを一つに」 に関する記事を紹介しています。
前回までの記事で、スカイデッキ…つまり、三階建てのお家の
二階および三階のウッドデッキのリフォームについてご紹介させて頂きました。

今週は、スカイデッキに続き、間仕切り改装の工事に入らせて頂き、
本日、ほぼ完了となりました。

今回の間仕切り改装ですが、まずは、リフォーム前の間取り図を。

【ビフォー】
YR02

この間取り図をじっくりとご覧になると、お客様が今回
リフォームを希望された場所がお分かりになるかもしれません。

そう、実は、こちらの、

<BR>
リビングからキッチン内への通路(対面キッチンの流し台の横)が
狭いことがご不便とのことでした。

そこで、通路の幅を測らせていただくと、54cm。
単に通るだけならまだしも、配膳のためにお盆を持って
キッチンに出入りするとなると、きつい感じです。
また、冷蔵庫をキッチン内に入れるのにも、ここが通らず、
横向けにして、対面キッチンの上を通した?とのことで、
いろいろとご不便がおありのようでした。
(下の写真は、工事直前のもの)
YK03

そこで、今回は、隣接するトイレ二箇所のうち、
トイレ間の間仕切り壁と右側のトイレの壁を撤去、
新しいトイレは腰掛け便器と小便器を同じスペースに納め、
トイレ空間を縮小することで、キッチンスペースを広げ、
同時に通路を確保することになりました。

【アフター】
YR01

では、実際の工事の様子を。

まず、間仕切り壁の撤去前のリビング側からキッチンを見た写真です。
YK02

間仕切り壁を撤去し、キッチンの通路拡張分、壁を開口します。
YK04

少々苦心したのが、元の開口枠を新しい開口部に合わせて
改造したところ。
元の縦枠をうまく"生け捕り"(^^;)にし、上枠部分に転用。
いわゆる、イナズマ型に開口枠をつなぎました。
そして、新しいトイレスペースの間仕切り壁を新設。
YK05

床は、イナズマ型につなぐと、リビングのフローリング床と
キッチンのクッションフロア床の間の"床見切り"に直角の部分ができ、
わずかとはいえ段差となるので、歩行上、危ないのではと思い、
鈍角になるようにフローリングを切り直し、見切りをつけました。
通路がぐっと広くなったのもわかりますね。

下の写真は、クッションフロアを仕上げた後の様子ですが、
「せっかくの床が汚れないように、ここでスリッパに
履き替えるようにしたの♪」と、お客様。
新しい床面をとても大事に扱われているご様子に、
工事させて頂いた者として嬉しいお言葉です(^^)。

YK01

キッチンの新しい間仕切り壁にクロスを貼って仕上げたところ。
間仕切り改造に伴い、キッチン内に窓がひとつ取り込まれる形になり、
キッチンの風通しも良くなりそうです。
YK07

では、次回の記事で、トイレの間仕切り改装の様子をご紹介します。


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/864-96aa3b93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック