洗面化粧台の周りにパネル貼り

ここでは、「洗面化粧台の周りにパネル貼り」 に関する記事を紹介しています。
マンションのリフォーム工事に入らせて頂いて一週間たちました。

今日は洗面化粧台まわりの壁に、水はねに強いパネル、
通称"キッチンパネル"と呼ばれる、アイカ工業の不燃化粧板セラールを
貼りました。

元の化粧台は撤去してあるので、壁周りを採寸したら、
パネルをカットし、貼っていきます。

こちらの現場の化粧台は、左右が壁にはさまれているのですが、
少しゆとりがあるので、すきまから背面の壁が見えそうです。
そこで、左右だけでなく背面にも少しパネルを貼り足しました。

同様に、上部の梁も背面の壁と連続して見えるため、
パネルで仕上げました。
N2905
(化粧台設置後の写真はあらためてアップします)

他に、今日の作業としては、物入れの床ですが、
少し汚れが目立つのと、表面が薄くペコペコしていたので、




表面のベニヤ(厚さ5.5m)をめくり、真ん中に一本だけだった根太の…
N2901

両サイドに、一本ずつ根太を足して補強。
N2903

表面には9㎜のベニヤを貼り、かなりしっかりした床になりました。
(物入れや押入れなどは、もともと、重いものを入れるようには想定されておらず、
 経年変化でベニヤが今にも割れそうになっていることがあります。)
N2902

来週明けにはクロス貼りが始まるので、他に壁下地で作業の要るところは…
ということで、洗面所に物干し用のハンガーパイプを取り付けるための
下地を右側の壁に入れました。
N2904

あと、クロゼットの袖壁なども造作が終わり、大工工事は残すところ、
防音フローリング貼りと巾木、床見切りです。
明日~あさってにかけて、大工工事は完了予定。
その後、前回空き時間に済ませておいた下塗りのパテに加え、
パテの仕上げ塗りをしたら、来週からはいよいよクロス貼りです。

クロスは、アクセント貼りを交え、さまざまな色柄をお選びいただいているので、
仕上がりがとっても楽しみです(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/880-5a8faefb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック