床に段差がない二室のフローリング見切りの取り付け

ここでは、「床に段差がない二室のフローリング見切りの取り付け」 に関する記事を紹介しています。
今日も、マンションリフォームのレポです。

こちらのマンションは、お客様が遠方にお住まいで、
リフォーム工事後にお引越し→ご入居予定のマンションのリフォームなので、
現場の様子のご報告と自分たちの工事記録を兼ね、
いつもより少し工程を細かくアップしています。

さて、昨日は、カーペットの部屋を防音フローリング貼りにする施工を完了しました。
カーペットめくりと、ちょっと特殊な!?下地の状況については過去記事をご参照)

防音フローリングを貼る前に、まずは、廊下のフローリング床
(こちらは既存のフローリングのままで、貼替はしません)
との間に『床見切り』を入れます。

床見切りを入れる前。廊下から見たところです。
N3002

この部屋は、



今回、ドアも片開きからアウトセット引き戸に取り替えることになり、
ドア枠を先に取り替えてあります。
元の様子はこちら。
N2408

ここに、下の写真のような床見切りを入れます。
本来はこれほど幅の広い見切りを入れなくてもよいのですが、
ここにはアウトセット引き戸を取り付ける予定なので、
反対側の部屋に床がはみだして見えるのを防ぐため、広めのものを使います。

下の土台パーツを先に床にビス留めし、上のカバーパーツをその土台に貼る、
という商品で、このしくみのおかげでカバーにビス穴を開けずに見切りがしっかり
固定できます。
N3001

さて、これを仮にセットしてみます。
バッチリ!と言いたいところですが、よく見ると…
N3003

ドア枠より見切りがわずかにはみ出してしまっています。
(赤い矢印のところ)
N3004

この見切りは、縁が少し薄くなっていて、そこで床材の切断面をカバー
する商品なので、もとのフローリング面へかぶせようとするとこうなってしまうのです。

かといって、ドア枠よりはみ出さない、本来の位置にセットすると、
このように隙間ができてしまいます。
N3006

そこで、廊下のフローリングに近い色の床板を一枚持ってきて細く切断し、
この隙間にはめようということになりました。
(ここが夫ならではの妥協しないこだわり(^^;)その①)

そして、隙間をふさいだ仕上がり(^^)
N3009

ここで、あらたな問題?が。
新しいドア枠のサイズを、既製品の一番近いサイズで取り替えたものの、
少し幅が小さくなったため、巾木との間に隙間ができています。
N3007

目立たない幅の隙間であれば、巾木と同色のウッドコークを充填する方法も
あるのですが、さすがにこの幅は目立ち過ぎ、夫は他のリフォーム箇所から
巾木をめくり、貼り替えることにしました。(夫のこだわり(^^;)その②)

玄関は家の顔ですし、もともと、このように巾木の切断面を見せないように、
留め切りしてていねいな細工をしてある部分、ぜひ同じように納めて、
違和感のない仕上がりにしたいとの意気込みでした。
(この巾木の先端部分、新築時はともかく、リフォームの時などは、
 ただ切りっぱなしにされてることがあります。
 このような建築施工上の作法は大事にしたいですね)
N3008

補修後の巾木の仕上がりはこちら。
隙間もなくなり、土間側の"留め"加工もばっちり再現できています♪
N3012


さて、床見切りがうまく納まったら、防音フローリングの貼りあがり!
…と言いたいところですが、下の写真はまだ、フローリング材を仮置き状態で
部屋に敷き詰めたところ。

これは、施工説明書にも書いてある必要な工程なのですが、
職人さんによっては、いきなり接着剤を塗りながら、1枚ずつ貼り出す方も
いらっしゃるようです。
(でも、先に仮置きするほうが、結果的には早く貼れるし、仕上がりも綺麗と夫(^^;))
N3010

仮置き…部屋の隅々の凹凸部分に合わせた加工や、際根太をセットするための
防音フローリング裏面のクッション材めくりなど、すべてできたら、
仮置きしたフローリング材を取り除き、接着材を塗ってから、仮置きした順番に
貼っていきます。(奥に置いてあるのが裏向けにしたフローリング材)
N3012

夫は、クッションフロアなどの床貼りも得意なので、防音用の接着剤塗りもお手の物。
手首をリズミカルに動かし、櫛目のついたヘラで、枯山水?のように塗っていきます。
この櫛目が実は重要で、接着剤のついた部分と、ついていない部分が交互に床下地に
できることが施工上のポイントなのですが、これも職人さんによっては、バターを塗るように、
薄く塗り広げる方がいらして、びっくりするやら、施工後が心配になるやらです(^^;)
N3011

さて、これで防音フローリングは完了。
今日は、私は現場に出ていませんが、
夫は着々と施工を進めている様子。
今日の作業内容はあらためてアップします(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ


関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/881-6b3b51dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック