ルーフバルコニーの掃除が思わぬ結果に…

ここでは、「ルーフバルコニーの掃除が思わぬ結果に…」 に関する記事を紹介しています。
今週末お引渡し予定のマンションリフォームですが、
昨日から"洗い”作業に入っています。

まずは、サッシ周り。
ベランダに面したサッシを取り外し、サッシの枠を洗います。
"洗い"の語源はこういうところからきているんだ!と得意げな?夫。
N1202
(もちろん、はずしたサッシも洗います。)

共用廊下に面したサッシは、同様にサッシをはずしますが、
ホースで水を流すわけにはいかないので、
枠は霧吹きスプレーなどで水をかけながら洗います。
N1205
面格子がおしゃれ♪)

そして、


二箇所あるバルコニーのうち、
ルーフバルコニーにとりかかりました。
N1203

上層階なので、土埃や車の排気ガス?の黒い粉状の汚れなどが
かなりこびりついていましたが、
N1201

洗い終わって、すっきり。
バルコニーが少し明るくなったような気もします。
N1204

ただ、びっくりしたのが、水が引いていくと、
このように、昔の?おそらく、防水工事をした直後かに
歩かれた靴の跡のようなものが、浮き出て来て、
少し目立つようになったのです。
(はじめは、夫の長靴の跡かと思ったのですが、形が全然違いました(^^;))
N1206

ともかく、昨日から今日で、大方の外回りの洗いが済み、
室内の洗いへ移ろうとしていた時、玄関のチャイムが鳴りました。

下の方の階の方でした。
「今日、バルコニーで水つかっていらっしゃいますよね…」

一瞬、階下のお部屋に水漏れがしたのかと緊張しましたが、違いました。
(工事に入る前に、管理組合へ工事の届け出とともに、
管理会社へルーフバルコニーの洗浄の許可を問い合わせたのですが、
「防水の表面が傷んできているので、できれば、
 高圧洗浄はさけて、ブラシなどで洗うように」とのコメントがありました。 
 万が一が起こったのではなくて、ホッとしました。)

では、何が起こったかといいますと…
こちらのマンションさんでは、バルコニーの排水が流れ込む配管が、
下の方のバルコニーの排水口を介してさらに次の配管に接続される、
という造りになっています。

しかも、その排水口が詰まりやすく、昨日、今日で
私たちが洗っていたバルコニーからの泥水が
下の階の方のルーフバルコニーにあふれ出したということだったのです。

その状態を撮ったものがこちら。
N1210

N1211

N1212

とにかく、排水口の詰まりを取り除き、現場の階からホースを伸ばし、
そちらのルーフバルコニーも洗い流させて頂きました。
N1213

ところが、問題はこちらのルーフバルコニーだけではありませんでした。
このバルコニーからの排水管が、さらに下の階の方のルーフバルコニーを介して、
別の排水管に接続されていたのです。

しかも、今度のルーフバルコニーには、上の写真のような横引き管も使わず、
直にルーフバルコニーの排水溝に注がれており、勾配のせいか、
その溝からバルコニーをまたいで、反対側の溝の排水口に流れ込んでいたのです。

幸い、こちらの住人の方もご在宅で、こころよく、ルーフバルコニーの
泥汚れの洗い流しに協力してくださいました。
(ホースと水まで提供してくださり、誠にありがとうございました)

今日は、その後雨が降りそうだ、いえ、降ってきたということもあり、
もう、後は雨が流してくれるでしょうとおっしゃっていただき、
失礼してきましたが、本当に思わぬ事態にびっくりするやら、
今後はつくづく、こんなことがないか、マンションさんの造りにも、
あらかじめ気を付けなくてはと思いました。

さて、洗い作業のつづきですが、ユニットバスの洗い…
こちらは、エプロンをはずし、中も洗わせていただくことになっています。

【ビフォー】
N1207

【アフター】
N1208

N1209

そして、システムキッチンの棚の扉や中、
もちろん、コンロ、シンク周り、タイル壁、
さらに、今回はオプションで、レンジフードの中、
ファンも外して洗浄させていただきました。

水回りとしては、最後にトイレを洗い、
その他、部屋の建具類の水拭きは完了。
明日は、いよいよ床の養生をはがして、フローリングの掃除と
ワックスかけです。

明日の、リフォーム完成写真が楽しみです(^^)


さて、今日の記事は…
クリック(応援)お願いします!

人気ブログランキングへ

関連記事

ブログパーツ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reformdaisuki.blog107.fc2.com/tb.php/890-3c231518
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック